コミック版「 マンガでわかる! 安売りするな! 「価値」を売れ! 」の出版記念講演での気付き。

279 views

コミック版「 マンガでわかる! 安売りするな! 「価値」を売れ! 」の出版記念講演での気付き。

 

久々のエクスペリエンス・マーケティングに参加しました^^
しかも2Days。
何度行っても気付きがたくさんです。

 

おはようございます。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
2016-1-31
ーーーーーーーーーーーーーーー
スクリーンショット 2016-01-30 15.31.44
ーーーーーーーーーーーーーーー

コミック版「 マンガでわかる! 安売りするな! 「価値」を売れ! 」の出版記念講演での気付いたこと

今回コミック版「 マンガでわかる! 安売りするな! 「価値」を売れ! 」の出版記念講演でお台場の「 CULTURE CULTURE 」で行なわれました。

マンガでわかる! 安売りするな! 「価値」を売れ!
(クリックするとAmazonにリンクするよ)

2016-01-28 13.11.58
講演会オープニングの朗読が格好良かったです。

 

昨日の藤村先生の投稿で、こういうことを書かれていました。

ボクの本がAmazonですごいことになっている。
(Amazonでは今日から発売)
発売前からSNS上でシェアされて、予約段階からマーケティング部門、セールス部門で、堂々第1位。
今朝は、すべての書籍で40位になっている。
発売前から重版が決まり、もう1万部になりました。まったく販促や広告をしているわけじゃなく、カンタンに言うとSNS上の口コミだけです。
「今度22冊目の本が発売されます」って発信しただけですから。
たくさんの方々がそれにコメントをくれたり、シェアしてくれた結果です。
ありがとうございます。

凄すぎる!!!

 

 

僕がこの講演会で気付いたのは、そういうことです。

 

 


どういうことだよ!

 

 

 

ですよね^^;

 

 

ここです。

1)発売前からSNS上でシェアされて
2)たくさんの方々がそれにコメントをくれたり
3)シェアしてくれた結果です。

コンテンツとソーシャルメディアを組み合わせたマーケティングが必要な理由がここに書かれています。
僕は2012年にエクスマを卒業して3年。
僕なりにこの部分を突き詰めてきました。

 
今、思うわけです。
「 もしブログをやっていなかったら、、、もしSNSをやっていなかったら、、、 」って。
2年前独立してもきっと1年でどこかに勤めていたかもしれなかった。
でもブログというか自社コンテンツとソーシャルメディアを通じて、お仕事の依頼を頂いたりするようになった。
僕は僕自身、発信の力を常々感じています。

 

 

これはすべて当時だったら何千万もするスーパーコンピューターを今は手のひらに持つことができるスマフォ時代になった変化ですよね。
スマフォの登場で情報量が膨大に増えました。世の中が激変しました。情報量が増えたから今まで以上に「 選ばれる 」ことが困難になります。だから情報更新は絶対に必要な要素なんですよね。
これはSEO的観点から見てもそう、情報発信頻度が高いということは常に新鮮な情報を出している、Googleさんの評価になります。ブログ記事、ヘアデザイン数(オリジナルコンテンツ)をたくさん出すことで、これまたGoogleさんの評価になります。

 

 

ということは、発信しないということは、同じ業種のライバル会社にお客様を取られていることになります。だって今、あなたの会社を知らない人にいくらモノが良い、味が美味しい、ヘアデザインが可愛いといくら言っても来ないですよね。事前に情報収集するわけです。
ですが、そこで働いている人がブログやFacebookやTwitter上で、「 お客様のこういうところが不快ってよく聞きます。だから、僕たちはその不快を解決するよう、常にここにこだわって作っています 」って日々の仕事に対する姿勢や個(顔)を出していたら、全く発信していないところとどちらを選びますか?

 

答えは簡単ですよね。

 

そこで語られるモノとかコトが価値を生む時代になったのだと思います。

 

 

未だに「 差別化せよ! 」という言葉を聞きます。
差別化って見ているのは競合他社です。
競合他社を見ている。
隣が安くするとこちらも安くする、、、、そこにお客さんへ向けられた視点ってあるのでしょうか。
更にこう言います。「 顧客の囲い込み 」って。
お客さん囲い込まれて嬉しいですか???って^^;
僕は僕が行ってるお店でそんなこと言われたら、、、、、、、、二度とそのお店行きません(笑)

 

 

時代が大きく変わったということを認識しなければならないのは、5年前こんなにスマフォが世の中を変えると誰が予想できたのでしょうか。
たった5年で、ですよ。
きっと誰もできていないですよね。
では、5年後は?
これも誰も予想できないですよね。

 

 

これからもっと集客が困難になってくると藤村先生はおっしゃっていました。
新規のお客が0(ゼロ)になる時代
やり方、方法を変えていかないと取り残されてしまいますよね。

NASAやGoogleは既に量子コンピューターを使い始めているわけです。
量子コンピューターは通常のパソコンの約1億倍の処理能力があると言われているそうです。
2倍とか3倍ではなく、1億倍です。。。
これらがあらゆるソリューションを生み出してきていると思うと、人は何をすべきなのか?ってことを考えなければならないと僕は感じます。

 

だから人ができる「 関係性 」とか「 共感 」とか大事になってくるんじゃないでしょうか?
そのためには発信しないと相手に届かないと思います。
発信しない=お客様との関係性を築くことを拒否している
そんな風にも捉えてもおかしくなくなってきましたね。
(もしかすると関係性も人口知能が理解したら、ロボットの方が人と関係性を築く、そんな時代も来るかもしれませんね^^;)

 

 

 

やはり価値の伝え方を磨いていくことは、時代の流れに乗るひとつの確実な手段だと、この講演会を聞いて感じました。

 

 

 

みなさんはどう思いますか?

 

 

 

 

 

あ、ここの「 CULTURE CULTURE 」雰囲気も良いしお料理も美味しかったです。
お台場に行った際には寄ってみてはいかがですか?^^
お店出るとすぐに観覧車があるのでデートコースにはぴったりかもですね^^
CULTURE CULTURE店内の雰囲気
これ面白い。
お店の中が見えるストリートビューでみてみてくださいね^^
席に変な人がいます(笑)
 

 

僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 


ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2015年12月のブログ記事ランキングです
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。