ソーシャルメディアリテラシーが低いと今の立場が危うくなる?

241 views

ソーシャルリテラシーが低いと今の立場が危うくなる?

 

ソーシャルリテラシーとはこう書かれています。
「 インターネットやテレビ、新聞などのメディアを使いこなし、メディアの伝える情報を理解する能力。また、メディアからの情報を見きわめる能力のこと。」(ASCII.jpデジタル用語辞典参照)

 

 

おはようございます。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
2015-12-25

ーーーーーーーーーーーーーーー
スクリーンショット 2015-12-24 21.54.13
ーーーーーーーーーーーーーーー

ソーシャルリテラシーが低いと今の立場が危うくなる?

これ、先日の「 人生のパイセンから学ぼう。今アナタたちがやらなければならないこと 」にて短パンさんの事例ででていたものです。
1件のダイレクトメッセージで「 うぜー消えろ! 」的な(確か)ことがあったとき、本名、職場、住所、プロフィール等ありとあらゆる情報を載せたまま、そんなメッセージを送ってきたそう。
しかも、それが学校の先生だったそうです。
これ、まさしくソーシャルメディアリテラシーの欠如です。

これ僕でも容易に分かることですが、もし、短パンさんがそのメッセージを投稿したら、そのメッセージをTwitterで流したら、そのメッセージをブログで書いたら、、、、って思ったら、影響力ある人にそんなことよっぽどのアホでない限りやりません。
でも、結果送ってしまった。。。反撃されたら、職失ってますよ、この人^^;

もちろん、短パンさんはとても優しい人なので、そんなことしません。笑。
教員のソーシャルメディアリテラシーが低いと露呈してしまったのだと思います(もちろん、この人だけかもしれませんが)

リテラシーの文に戻ります。
インターネットメディアを使いこなし、メディアの伝える情報を理解する能力、また、メディアからの情報を見極める能力。です。そのメディアってそもそも何のために使っているんでしょうか?そのメディアのメディア特性はなんでしょうか?

ちょっと前にも食べにいったチェーン展開しているハンバーガー屋でビニール片が入っていました。
メディアの使い方が分からなかったら、目立ちたい、いいねが欲しい、だけの思いでどこどこのなになにハンバーグ屋でビニール片発見!なんて発信していたかもしれません。
僕は発信しませんでしたよ。当たり前ですけど。
ソーシャルメディアは僕の投稿を好きで見てくれる人、お客さんに役立つ情報だったり、ウスイッチってこんなやつですと知って欲しいだけです。

メディア特性を理解しないと、ソーシャル疲れがでます。
メディア特性を理解しないと、人に攻撃します。
メディア特性を理解しないと、あなたはいずれソーシャルメディアを止めます。
ここ2〜3年見てきて思ったことです。

これ、集客とかを考えてるお店ならなおさらお店スタッフ全員で取り組まないと集客なんてできないと思います。お客さんと繋がっているなら、もっともっと知らないといけないと思います。

ビジネスを絡めてる人は、最低限ルール/特性を知って楽しく使いましょうね♪

 

 

 

僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 

では。


ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。