人生のパイセンから学ぼう。今アナタたちがやらなければならないこと & WATANOYA Xmas NIGHT★

242 views

人生のパイセンから学ぼう。今アナタたちがやらなければならないこと & WATANOYA Xmas NIGHT★

 

そりゃーもう圧倒的な場でした。
圧倒的なセミナー
圧倒的な忘年会
でした。

 

 

おはようございます。書いてたら、こんにちはの時間に。笑。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
2015-12-23

ーーーーーーーーーーーーーーー
スクリーンショット 2015-12-23 11.19.20
ーーーーーーーーーーーーーーー

人生のパイセンから学ぼう。今アナタたちがやらなければならないこと

昨日は、セミナー&クリスマスパーティ(WATANOTA Xmas Night)に参加してきました。
まずセミナーですが、フジテレビの「 パイセンTV 」や「 アウトデラックス 」数々のTVや朝のニュース番組に出演している 短パン さんのお告げ「 人生のパイセンから学ぼう。今アナタたちがやらなければならないこと 」。
について、僕の視点で書いてみます。

2015-12-22 15.30.09 2015-12-22 15.32.59

僕はエクスマ入塾したときからお世話になっている人、かたや昨日初めて短パンさんとお会いされた人、SNS上で知ってて初めてお会いされた人、関係性には様々な形があります。
冒頭、ソーシャルメディアでモノが売れる事例の話をされました。
どんな事例かというと、
今年の9月時点でKEISUKE OKUNOYAブランドが約4,000万の売上をあげたという事例です。
一見これだけ見てしまうと、SNSでモノが売れるんじゃん♪とか思いがちです。
ですが、短パンさんの伝えたいことは、僕はこう感じました。
「 売れても売れなくても続けられるものって何か? 」
発信という言葉に変換してみると
「 反応が出ても出なくても、続けられるものって何か? 」
僕はそんなメッセージを受けました。

 

ほとんどの人が一過性だけを求めることばかりしている。
そのあとに何を継続して行うのか?が本当はとっても大切だと。
結果が出たから、はい、それ終わり。じゃなく、何を継続できるのか?と問うと色々見つかるのじゃないでしょうか?

 

 

僕が感じた点をまとめてみました。

 

 

 

どの業界も遅れている

短パンさんはもう6年近く発信をされています。
パイセンTV見た方なら思い出してみてください。
「 毎日!絶対! 」のセリフ。
見てない方は、以前書いた記事を見てみてね。
毎日毎日それをやり続ける覚悟があるかどうか。〜人生のパイセンTVに主演した短パンさんを見て〜

 

この裏側にある「 継続 」が今を生み出しているのだと思います。

 

短パンさんは言います。
「 アパレル業界は遅れてるんだよ。これはアパレルに限ったことではない。どの業界でも同じようなことが言える。新しいことをやってる人がいない。今までと同じことをしてても変わらない 」と。

そして、こう続けます。
「 景気がこうだからとか、お店がこうだからとか、、、、環境のせいにするのは簡単 」と。

 

遅れてる遅れてると言ってるだけでは、前には進めない、言うことで自分に言い聞かせてるってことだと思います。
本当に ” 遅れてる ” という認識があれば、行動に移すのかなって。
商売がうまくいって順調なら、何も変えなくてもいいわけです。
この先10年、今のままでうまくいくなら、何も変えなくていいわけです。
「 変える 」って、すごく怖いことでもありますからね。
今まで右利きだったのを左利きにするような感覚。。。。。。か?(伝わってるかな^^; 違うか?笑)
だから、その現状から逃げてしまう人もたくさんいると思います。
今までの右利きの方が楽だからね。
本当に遅れていると思う人は、行動に移さない人がたくさんいるから今のうちから左をトレーニングしていると思います。
短パンさんの場合、その5〜6年の積み重ねがアパレル業界誌「 繊研新聞 」に連載で取り上げられるまでに至ったのだと感じました。

 

 

関係性がなぜ今大事なのか

毎日大量の情報が生み出される現代、ソーシャルメディア、スマフォアプリがある中でなぜ今関係性が大事なのか?
こと美容業界で言えばオーバーストアとか供給過多とか言われている業種。さらに追い討ちをかけるようにホットペッパービューティーの媒体料金の値上げ。最近よくないニュースばかり聞きます。それでも、DM反応率が40%以上出てたり、ブログを毎日発信し始めたり、発信によるデータ分析をし始めたり、お店でみんなの意見をまとめて実行し始めたりしているお店があります。

これらすべてお客さんとの関係性を築くために行っていることですね。
というか本来、関係性を築くことは当たり前だったんですよね。
お店とは友達にはなれない。
でも、お店で働く人となら友達になれる、つまり関係性を築くことができます。
何を買うか?より ” 誰から買うか? ” が今の時代より濃く現れているのではないでしょうか。
僕もそのひとりですが、人と同じものを着たりするのは、あまり好きではありません。
ですが、KEISUKE OKUNOYAのパンツやパーカー、カシミヤのマフラーは自ら進んで着ます。
関係性があるからです。
そして、関係性を築くのには時間がかかるということも認識しないといけないですよね。
売上上げたかったら、
お客さんにお店を知って欲しかったら、
そしてお店に来て欲しかったら、
継続して伝え続けないと伝わらないですよね。
だから関係性を築くには時間がかかるんです。

 

 

 

発信はマストな時代

僕はアナデジマーケティングといっている部分ですが、名刺でもチラシでもニューズレターでも、ブログでも、ソーシャルメディア(SNS)すべて含めて発信だと認識しています。
短パンさんの話ででたことが印象的でした。
「 Facebookの投稿でお洋服が1枚売れる 」
「 Facebookの投稿でお客さんがひとり来る 」
「 今までそんな時代なかったわけです。だから行動(発信)してみようよ 」
ハゲシク共感ですよ!本当に。

 

発信ってスポーツの練習と同じとかよく言われますが、そうですよね。
なんでもやってすぐうまくなるわけがありません。
でもね、不思議と仕事になると、” すぐ ” を求めるんですよね。
数字に追われるからだと思いますが^^; (数字は大事なんですがね)
でも、数字追いかけて結果が出る人がどのくらいいるんだろう???と考えてしまいます。
だったら死ぬほど発信して伝え続けた方が今は得策な気がしませんか?

 

 

 

発信を通して「 ありがとう 」と言えているか?

これは僕も毎回毎回毎回短パンさんの話を聞いて、常に意識しています。
あなたの発信、お客さんに「 ありがとう 」って言えてますか?
B to Cの職種であれば、毎日お客さんがお店に来られますよね。
であれば来てくれたお客さんにブログを通して「 ありがとう 」と伝える。
それだけでも1日1記事書けますよね。
” 書く ” ことが目的だと書けません。
でも ” ありがとう ” を伝えるんだ!と思ったら書けませんか?^^

2015-12-22 18.16.39
短パンさんとわたしゃんの関係性は超〜〜強力♪

このイベント、元々はこの日がきっかけだったんですよね。
2次会でこのイベントは生まれた!笑
スクリーンショット 2015-12-23 12.52.14スクリーンショット 2015-12-23 12.54.00

 

 

 

会ってそうで会ってなかったよー

2015-12-22 18.45.59

やっと会えた石井さん。
短パンさんが紹介していた感動記事はこちら。
本当に素敵な記事です^^
http://ameblo.jp/atsushi-ishii/entry-12091736996.html

 

 

2015-12-22 19.25.32
ヒロナガきたぁーーーーーーー笑。
しかも、お酒を買うときお金が足りないと言って、なぜか僕が支払うという。。。笑。
ヒロナガ、さすがだ。

 

 

超〜〜長いね、今日。笑。

 

 

 

さて、甥っ子にクリスマスパーティでチョコレートケーキが食べたいということで、今から準備にとりかかります。

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 

 


ブログ書くの苦手って人には自分の商品を効率良く&分析できるヘアカタシステム「スタギャラ」を使うという手もありますよ^^
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

>———————————<
2015年11月のブログ記事ランキングです
2015年10月のブログ記事ランキングです
2015年9月のブログ記事ランキングです
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。