インスタグラムとかソーシャルメディアを使うことで陥ることとは?

309 views

インスタグラムとかソーシャルメディアを使うことで陥ることとは?

 

 

5時台起きて早朝セミナー。
さすがに眠いです^^;
40超えてから無理が効かなくなったウスイッチです(笑)

 

 

 

こんばんは。
アナデジマーケティングで集客&販促を応援しているウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
Instagram  Instagram  良かったらフォローしてね。

ーーーーーーーーー
インスタグラム
ーーーーーーーーー

インスタグラム、もしそれがなくなったら?

これ僕の考え方ですけどね。
インスタグラム、流行ってますよね〜。
ポータルアプリやまとめサイトがこぞってインスタからヘアデザインの特集を取り上げていたりするのを見ています。「フォロワー増え続けてるぅぅぅぅぅぅぅ〜〜〜〜〜♫」とか「インスタで集客できるんですよね〜」とか。うんうん^^ ってこれはこれで良いと思います。個人が目立ちたければ、、、、。でも、お店で力を発揮するとなるとどうでしょうか?

 

もしくは、インスタグラムが流行らなくなったら?インスタグラムがなくなったら?あなたはどうするんでしょうか???
分かれ道ですね。
1)次の流行りのソーシャルメディアを一から蓄積していく
2)元々のコンテンツはホームページに蓄積している。その蓄積したものをソーシャルメディアに展開しているだけなので、なくなったらそれでOK!次のメディアが出てきたら、自社コンテンツから分け与えればいい

 

 

どうでしょうか?

 

 

インスタグラムが良いとか悪いとか言ってるんじゃないですよ。
あなたが発信を届けたい人が誰で、そのために何を使って届けるのか?
ってことじゃないですか?
その方針があってのインスタグラムだったら、目一杯活用すれば良いですよね。

 

インスタグラムって何と会話しますか???

 

メインは画像です(動画も連携したりしますが)。
ある意味美容師さん、ネイリストさんにとっては有効なメディアです。
だって、写真1枚で可愛い!とか、カッコイイ!とか、素敵!ってなる言葉がいらない非言語コミュニケーションが図れるからですね。
これで新規が取れてるお店はいいと思います。

 

でも、リピートしてくれるとか長く通ってくれるとなるとターゲットが少し違う気が僕はします。
だって、このノリ、10年後もできますか?
やったるで!というなら僕は当然ですが何も言いません^^;

 

10年後、、、もっと複雑な多くのメディアが出ていると思います。
となると、歳は取るけど脳みそは20代のままでいなければならないわけです。
ぶっちゃけ僕はそれはやりたくありません。知ることは大事ですがね。

 

あなたの財産ってなんですか?
流行りのものに乗っかることですか?
それとも今は結果や反応がでないけど、最終的に自分の財産になるものですか?

 

ソーシャルメディアって見ていると面白いですね。

 

 

だからこそ、ソーシャルメディアは無料、無料=天才なんですよ^^
なんでかっていうと、” 使わされてる ” のですから。
+α あなたの行動を随時相手に教えているわけですからね。
だからと言って恐ることはないんです^^
ちゃんと自社コンテンツを守っていればね♫

 

 

ビジネスとしてソーシャルメディアをやってない人は、かなり遅れてるというかヤバいですけどね ^^; いや、本当に。

 

 

では。

 

 

 

あ、最近スタギャラって?という問い合わせがあるので、こちらを見てみてください。
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬
>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

>———————————<
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。