ご紹介された新規のお客さんがする行動ってご存知ですか?

358 views

ご紹介された新規のお客さんがする行動ってご存知ですか?

 

 

 

おはようございます。
アナデジマーケティングで集客&販促を応援しているウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

ーーーーーーーーー
準備って大事!
ーーーーーーーーー

 

 

ご紹介された新規のお客さんがする行動ってご存知ですか?

紹介された美容室のホームページ、紹介された美容師さんのプロフィール、紹介された美容師さんのヘアデザインを来店前に、かなりの確率で見てきます。
ご依頼頂くサロンさんで、僕は毎回美容師さんにヒアリングさせて頂いているので、僕も分かったことです。(予想はしてましたが、実際、あ!やっぱりそうなんだ!と確信になった)

みなさんに紹介してくれるお客さんの先のお客さんってどういう行動をしているでしょうか?(これは行動心理学でもなんでもありません^^; 素直に自分だったらという目線で書いてます)

自分が来られているお客さんが紹介してくれるお客さんだったとしたら、どういう行動をするのか?ってことですよね。
僕だったら、自分の知り合いはその美容師さん知っているけど、僕は知らない。紹介されたけどここにひとつあるものが表れてきます。

 

それは
”不安” という言葉。

 

だって、その美容師さん知らないんだもん(笑)特に僕みたいな人見知りは、特に。。。
知り合いは合ってるかもしれないけど、自分に合うかどうかは分からないですよね。要は不安なわけです。

 

紹介されてから実際予約をしてお店に行くまでに何をするか、なんですが、僕はまず検索してホームページを見ますね。そして、その紹介された人を探し、どういう人か自己紹介を見ます。(またはFacebookの基本データを見る)そして、その人がどんなヘアデザインを作っているか(技術がどこまで安心できるか?)を見ます。
この動きどうでしょうか?
紹介を受けた方のヒアリング結果から見ると、この動きとっても多いんじゃないでしょうか?

何が言いたいかというと、だから、自己紹介とかヘアデザインとかブログとかって見に来られた人に安心を与える材料(不安を取り除く材料)だということが言いたいわけです(もちろん書かれてる中身にもよりますが)。逆を言うと紹介の新規の方に来て頂きたかったら、この材料を用意、準備しておいた方が良いと思います。

まさしくここ投資対効果の分かれ道です。

 

しっかり自己紹介を書いていてヘアデザインもたくさんあって日々ブログというか情報発信をしている人

コンテスト受賞とかしか書いてなくて、ヘアデザインがほぼなくて、月に数記事しか書いてない人
(ホームページに対してかかる費用は同じです。)

 

 

紹介された側として、あなたならどちらを選びますか?

 

ご紹介された新規のお客さんがする行動、合ってるか間違ってるかではなくて、考えることが重要ですよね。そして、そのための準備をどうするのか?
よく準備8割とかって言われますものね^^

 

 

僕の記事を読んでいただいて、何かひとつでもあなたの参考になれば嬉しいです^^

 

 

では。

 

 

あ、最近スタギャラって?という問い合わせがあるので、こちらを見てみてください。
[集客できるヘアカタシステム] 発信して集客&売上をあげたいサロンさん必見!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬
>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

>———————————<
2015年8月のブログ記事ランキングです
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。