自社コンテンツを育てることの意味って何?

252 views

自社コンテンツを育てることの意味って何?

 

 

 

こんばんは。
アナデジマーケティングで集客&販促を応援しているウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。

ーーーーーーーーー
情報資産の蓄積
ーーーーーーーーー

自社コンテンツを育てることの意味

自社コンテンツ(ホームページ)を育てる意味って、自社の財産である情報資産を蓄積することだと思う。
なんでかっていうと、僕は発信する全ての情報が会社の資産になると思っているから。
ホームページを立ち上げたときは情報資産が少ないのでGoogleさんからも見つけてもらいにくい、つまり、集客に結びつくには時間がかかることを意味します。
しかし、毎日毎日コツコツ情報発信していると、情報資産が蓄積され、Googleさんの評価もあがる、つまり集客に結びついてくるようになります。
でもね、殆どの方が痺れを切らして止めてしまうのも事実です。
(まぁだから圧倒的に発信しているところが集客してしまうのですが)

 

アメブロが良い悪いということでもないんです。
ただGoogleさんの評価のされ方(SEO周り)等を見ていると自社コンテンツの方が良いってことを言っています。
だって影響力がある人は、何を使っても影響力でちゃうしね(笑)
僕は影響力がないので、自社ブログでコツコツ書き続ける!ってことに専念してま〜す(笑)

この情報資産を蓄積していることで、あるデータが取れました^^
それは○ット○ッパーの店舗PV数と自社コンテンツのPV数がほぼ同じだったということです。
(ホームページの管理費は媒体費の1/5程度)

 

ここのサロンさんももう何年も頑張ってブログを更新し、ヘアスタイルも定期的に更新をされているサロンさんです。
データを見てみるとGoogle、Yahoo!さんからの検索でホームページに来ている。つまり”検索”で見に来ているということです。
さらにブログからホームページを見にきている方も多い。
そういうことが僕の扱うヘアカタでは分かるように分析ツール付きなんですよね^^v
こういうことが分かれば次に何をしたら良いのかが見えてきます。
ここのサロンさんの場合は、”ネット予約”です。
ここの導線を引いてあげることで、○ット○ッパーさんと同等の予約数が取れるのではないかと思っています。
しかもここのサロンさん、今、発信強化トレーニングを行っているので、更に加速すると思います^^

 

 

自社コンテンツを育てる意味ってなんとなく伝わりましたでしょうか?^^

 

 

 

僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 

 

では。

 

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬
>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

>———————————<
2015年7月のブログ記事ランキングです
2015年6月のブログ記事ランキングです
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

&nbsp

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。