ウェブ集客セミナー〜なぜ発信しなければならないのか?〜をやらせて頂きました。

236 views

ウェブ集客セミナー〜なぜ発信しなければならないのか?〜をやらせて頂きました。

 

おはようございます。
アナデジマーケティングで集客&販促を応援しているウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーー
最近あまりやってなかった対外的なセミナー。
美容メーカーさんと美容ディーラーさんに声をかけて頂いて約30名の美容師さんの前でお話させて頂きました^^
スクリーンショット 2015-07-09 23.39.23

なぜ発信しなければならないのか?

このテーマ、以前からやらせて頂いているテーマ。
でも、エリアによってはまだ認知されていないこともある。
だから、こう依頼を頂けるわけで。
僕個人としては、とってもありがたいことです^^

発信しなくても食べていけてるヒトも当然いる中で、何で発信しなければならないのか?ってことですよね。
ひとつ言えるのは、食べていけてるヒトは、そもそもこういうセミナーに興味がない(笑)と思うんです。

僕が発信しているのは、これから2年、3年、5年経った時に、今と同じ状態、今と同じ利益、今と同じ生活環境でいられるか?と問うと、僕は、、、、NOなわけです。

セミナーでも話していますが、僕は発信する理由を3つにまとめています。

 

 

1)スマートフォンの登場

これは僕がいうまでもないですよね^^
情報収集、買い物、ゲーム、、、すべて手のひらの中でできるメディア。
24時間接続
2人に1人持ち歩いている現状を見ると、時代が変わっているのは確実だということですよね。

 

 

 

2)ソーシャルメディアの登場

個人がメディア化している。
今までは一歩的な発信、消費者側は受けるのみ、だから、モノが売れた。
でも、ソーシャルメディアの登場でそれが大きく崩壊してきている現状。
おバカなTwitter投稿で、1店舗が閉店に追い込まれたり、再生回数を増やしたいだけでバカな行為をして注目を集めてたり、、、。
個人のメディア化。
そう考えるととても恐ろしい時代です。
でも、もう変えられない。
それだけの威力があるってこと。
だから、何のためにどう使うか?お客さんとの関係性を築くためにどうするのか?って考えると、ものすごく拡散ができる素敵なメディアに変換しますよね?

 

 

 

3) Googleの大改革

Googleさんの改革が起きました。
この詳しい、マニアックで眠くなる話はセミナーの時にしかしません!笑。
でも、それを知るってとっても重要なことです。
最近もクオリティアップデートがありました。
常に進化を続けてるGoogleさん。
だから、発信の内容そのものも常に変えていかなければならないんじゃないでしょうか?

 

 

話すとすげーーーー長くなるので、ここでは書きませんが、たったこの3つを見ただけでも何か行動を変えた方が、後々いいのでないかなって思います^^

 

 

僕は僕の知ってる知識を僕のお客さんにお伝えして、他と競合、差別化を図るのではなく、「独自の価値作り」をしていって欲しい!そういう願いを込めてこれからも発信していきたいと思います^^

 

今の時代、これでお客さんが来た!という素敵な1品なんてありません。
ブログ、ヘアスタイルで情報資産(会社の知的財産)を蓄積し、ソーシャルメディアを通じて拡散し影響力をつける。
いろんな接点を経由して来られる。
そういう流れだと思います。

 

投資する部分と考えて発信する部分の使い分けが必要なんじゃないかなって思います^^

 

 

 

僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 

 

では。

 

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬
>———————————<
記事下_バナー_ブルー
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちら まで。
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

>———————————<
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

 

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。