今まではそこにお客さんがいた。けれど、今はいない。。。

224 views

今まではそこにお客さんがいた。けれど、今はいない。。。

 

こんばんは。
アナデジマーケティングで集客&販促を応援しているウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーー
連発さーせん!
うん、昨日サボったから連発なの。
スクリーンショット 2015-06-26 21.57.42

今まではそこにお客さんがいた。けれど、今はいない。。。

これサロンオーナーさんの声です。
自社コンテンツ(情報資産)も継続しなければ今を生き残ってはいけない。それは、広告も同じだと言っていました。

 

これハゲシク共感しました。

 

なんでも継続しないと反応を取りづらい。短期での反応はマグレもある。だから、ある程度長期で見ないと結果として反応がわからないことがあります。

 

広告や自社コンテンツ(ホームページetc)で今まではお客さんが来られていました。でも今はいない。ということは、周りにお店がたくさんできた。安売りサロンも増えている。そして、少子高齢化、、、複合的な要素が絡まって市場ってできていると感じるわけです。

 

先日、表参道の有名店がなくなっていました。。。僕からすれば「え!?あのお店が!」という感じです。

 

時代と共に状況が常に変化している、動いていますよね?

 

ということは、やり方を変えなければ結果がでない のは、今の日本の市場を見ていればわかると思います。
最近ニュースになった「なぜヤマダ電機がこういう状況になったのか?」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150625-00000001-withnews-bus_all
大手企業でもこういう変化をしています。

 

サロンオーナーさんの話に戻ります。
今まではそこにいた。
けれど、今はいない。
店舗数の拡大、人口減少、安売り店の出店、習慣行為の定着、、、、。
様々なものが押し寄せて今があるとすると、やはりやり方を変えなければならないと感じています。

 

 

同じやり方のままこの先10年できるか?と考えると、、、、僕はやり方を変えていく方を選択します^^

 

 

皆さんはどうですか?

 

 

僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 

 

では。

 

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬
>———————————<

記事下_バナー_ゴールド
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちら まで。
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

>———————————<
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

 

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。