”あなたがその変化を受け入れようが受け入れまいが、何をしても時代は変化してしまう”

247 views

”あなたがその変化を受け入れようが受け入れまいが、何をしても時代は変化してしまう”

 

こんにちは。
アナデジマーケティングで集客&販促を応援しているウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーー

◎ 変化を受け入れますか?時代は確実に変化してきている。ジワジワと。

色々な経営者さん、経営者が集うイベント等でお話を聞いたりしていると時代は確実に変化していることを実感します。
大手企業の相次ぐ業績不振。。。ちなみに以前僕が在籍していた会社も倒産したと聞きました。。。
その中でも快調に売上を伸ばしている会社もある。
僕の中ではそれは「変化」を受け入れたかどうか?だと思う。
時代は常に変化している。

 

様々なところで接触する言葉「変化」
ひとつ言えるのは、”あなたがその変化を受け入れようが受け入れまいが、何をしても時代は変化してしまう” ということです。

スクリーンショット 2015-06-11 10.11.03
これ、年間でセミナーをやらせていただいているスタッフさんへ向けてのある1枚のスライドです。

時代の変化を受け入れて、その上で何をしたら良いのか?かを考えること凄く大切だと感じています。僕もひとりでやっているので、常にそのプレッシャーを受け入れて何ができるのか?と考えるわけです。

あなたがいち早くその変化を受け入れ、すぐに行動すれば何かしら反応や変化が起こって早い段階から仕組み作りができます。
人口減少
ポータルサイトの大変革
マイナンバー制度
社会保険加入
これらの要因を噛み砕いていくと、あることが見えてきました。
(あ、あくまで僕個人の見方でね^^;)
確実に”新規集客”、”顧客の囲い込み”、”戦術”、”戦略”、、そんな言葉がより一層でてくるんじゃないかなって思う。

お客さんに対して”戦略”と言ってる時点で、僕は「アウトーーーーーーーっ!」って思いますけど(笑)
少なからずお客さんに向けていう言葉ではないですよね?
「戦いを略す」と書きます(笑)お客さんに対して「戦う」という字を使うこと自体、時代の変化を受け入れてない気がします。
僕は僕のお客さんと戦ったことありません(笑)囲い込むとも思ったことはありません。
逆に、お客さんにいつも助けていただいています。(おい!それも問題だろーが!)

 

そしてもうひとつ、ある一部のポータルサイトがひとり勝ちするかもしれません。
ビジネスになる、お金になる、そのポイントって、思考停止を招く事業だと思う。
人の思考を停止させる。単純にそういうことです。
お金さえ払えば、あとは何も考えなくていいよ〜〜♪ 圧倒的な集客してあげる〜〜〜♪
そういうことです。

 

僕はこれ、凄く相手が頭を使って、考えて、作り上げた仕組み(ビジネスモデル)だと思うので、思考停止された人はお金を払うしかないと思う。
だって、相手の方が何倍、何十倍、何百倍と考えてる。
僕がポータル推し!とかそういうことじゃないですよ。念のため。

 

時代が変化している。
これは仕方がないこと。
変化してしまうことを知らない、ことを知らない人は、、、もっとあぶな〜〜〜〜〜い(笑)
だから、変化を受け入れて次のアクションをしていきませんか^^

 

そっちの方がきっと楽しいと思うから♪

 

 

僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 

 

では。

 

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 
>———————————<

記事下_バナー_ゴールド
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちら まで。
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

>———————————<
2015年5月のブログ記事ランキングです
2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
>———————————<

 

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。