オウンドメディア(自社メディア)を使うことで得られる3つのメリット。

1,189 views

オウンドメディア(自社メディア)を使うことで得られる3つのメリット。

 

こんにちは。
美容室専門
スタッフ成長促進アドバイザーのウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてくださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オウンドメディアとは?

最近よく耳にする言葉ですね。
Owned Mediaなので、自社サイト、自社ブログ、自社ヘアカタ、自社ネイルカタログ、自社エステ画像、、、自社で所有しているモノですね。
でもこれデジタルだけではありません。
昨日エクスマの先輩の大見さんのセミナーを聞いていて激しく共感した部分があります。
それは、オウンドメディアはチラシやDM、名刺だってオウンドメディアであるということです。
デジタルだけやっててもダメなわけではありませんが、僕は、アナログデジタルというセグメントではなくオウンドメディアをどう活かしてお客様に伝え、足を運んでいただくか?というプランを立てています。

オウンドメディアを使うことで得られる3つのメリットと書きましたが、ザザッと思ったことなので共感できる人だけ読み進めてくださいね。 というかそんなに目新しいモノでもないので。。。^^;

1)発信=消費(来店)につながる
2)情報資産を蓄積できる
3)会社がメディア化する

1)発信=消費(来店)につながる

発信したものは何年経っても消えることはありません。
その時、一瞬一瞬そのホームページ等を見にくる人がいます。
1,000人に声かけするのは大変な作業ですが、デジタル発信であればそれは可能になります。
その1,000人の中で、あなたの発信に物凄く興味を持つ、或いは、関心を持ったとしたら、、、、来店する可能性が物凄く増します。
つまり1発信が来店行動を促す協力なツールになります。
発信は1つ、でも、それを読み共感する人はどのくらいいますか?
そう考えると発信=消費ということが認識されるのではないでしょうか。
発信はアナログの名刺でも同じです。
名刺も自社メディアの有効なツールです。
今まで渡している名刺で反応がない場合は、変える必要があります。
あなたが発信しているかしていないかによっても名刺の中身が大きく変わってくるんですよね♫
たかが名刺ですが、僕にとってはもの凄い強力なセールスツールのひとつです^ ^

 

 

2)情報資産を蓄積できる

これはオウンドメディア(自社コンテンツ)だからこそできることです。
アメブロやそれ以外の無料ツールは、無料であるからこそ、得ているモノがたくさんアメブロさんにはあるわけです。
一方、自社コンテンツであれば、それは全く関係なく、発信情報という知的財産を会社として蓄積することができます。
これにピーンと来ない方は本当にマーケティングを学ぶべきだと思います。
あなたの会社の資産です。
スタッフが辞めようと関係ありません。

 

 

3)会社がメディア化する

2年、3年経ってから初めて実感できる部分がこれだと思います。
オウンドメディアを蓄積していると会社がメディア化してしまう。ごくごく当たり前のことですよね。
会社というのを”美容室”と置き換えてみてはいかがでしょうか?
または、会社というのを”ネイルサロン”と置き換えてみてはどうですか?
自分の仕事に置き換えてみていかがでしょうか。

情報資産が蓄積していく。
つまり情報量がたくさんある。
検索でも、ソーシャルメディア上でもみている人がいます。
それだけ情報蓄積をしてない会社と比較したら、、、一目瞭然ですね^^
会社がメディア化するって僕はそういう意味で捉えています。

 

 

分からなければ気軽に相談してくださいね。

 

 

では^^

 

 

僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 

 

 

では。

 

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<

一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちら まで。
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

読んで頂いた方が他にどんな記事を書いているんだろう?
なんて考えてもらってたとして用意しています^ ^
下記は各月ごとの人気記事ランキングです。
こちらにまとめていますので、見て頂けたら嬉しいです♫

2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
2014年12月のブログ記事ランキング
2014年11月のブログ記事ランキング
2014年10月のブログ記事ランキング
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。