協会アワード2015グランプリに参加して感じたこと。

203 views

協会アワード2015グランプリに参加して感じたこと。

 

こんにちは。
美容室専門
スタッフ成長促進アドバイザーのウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてくださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

協会アワード2015グランプリに参加しました

先日協会アワード2015グランプリに参加しました。
というかそんなアワードがあること自体知らなかった。
でも、知ると「こういうのもある」という認識ができます。

パンフレットにこう書かれていました。
《2002年。ピータードラッカーは「ネクストソサエティ」の中で、NPOが社会の中心になると予言しました。》
と。
先日僕が取得した個性心理学も履歴書に書ける認定資格のひとつです。
日本生涯学習協議会に認定(JLL)されていて、この財団には会長が桂由美さんであったり、理事に神田昌典さん等の名が並んでいます。
バックボーンって必要ですからね。僕の場合、特に。

2020年までに年商1億円の協会を200団体作る!
これがテーマだそうです。
なんだか凄いなって(笑)
HP:http://www.aoab.jp/course/award/

この日はその協会ビジネスでのグランプリを表彰するイベント。
これ来場者にも1票投票権が与えられます。
一次審査を通過したファイナリスト8名、各10分間のプレゼンテーションでした。
10分ですよ。
たったの10分。
僕はこれに個性心理学協会と神田昌典さんのプレゼンテーションが聞きたいがためにこの会に参加しました。
2015-05-21 15.07.18
神田昌典さんのプレゼンテーション。
なんていうんでしょう。
誰よりも圧倒的でした。
僕ら来場者がつけられる点として、協会の理念、社会貢献度、ビジネスモデル、実績という点で各々何点つけて合計点が高い協会へ1票投票するわけです。
凄い方々のプレゼンテーションを聞いて、自分が採点する。
なんか楽しかったです^^

でも、この採点項目を見たときに今の大変化が起きているビジネス全般で考えても、そういうことが大事な時代になってきたのかなって思いました。
理念、、、行動の元となるものから、果たすべき役割としてのミッション。そして、利他の精神があること、これもエクスマでも言われていることです。そういう方向になってきたと言えばいいのですかね^^;
(※利他とは、相手に利益を与えること)

 

僕はそういう視点でこのアワードを見ていました。
本業ともうひとつ。
今はひとつのことだけやっていると危険だということをここ1年よく聞きます。
技術者+マーケティング
ひとつつける(学ぶ)ことで、例えば技術という部分をマイナスされてもマーケティングが残ります。
マーケティングがあれば、その分野に進むことができます。

SEO取得したり個性心理学取得したり闇雲にとってるわけではありません。
僕は運良くこういう情報を事前に知っていたので、今のビジネスに関係するモノを学び、精度を増していこうと思ったわけです。

そうすると不思議と繋ぎ合わさっていくんです^^
それが価値になるといいなぁ〜なんて思って、これからも頑張ろうっと♪

 

 

最後、〆られない。。。汗

 

 

では^^;

 

 

僕の記事を読んで共感頂けたら、みなさんの参考になれば、それが一番嬉しいです^^

 

 

 

では。

 

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<

一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちら まで。
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

読んで頂いた方が他にどんな記事を書いているんだろう?
なんて考えてもらってたとして用意しています^ ^
下記は各月ごとの人気記事ランキングです。
こちらにまとめていますので、見て頂けたら嬉しいです♫

2015年4月のブログ記事ランキングです
2015年3月のブログ記事ランキングです
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
2014年12月のブログ記事ランキング
2014年11月のブログ記事ランキング
2014年10月のブログ記事ランキング
>———————————<

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。