びっくりした!「書けば書くほどウスイッチが凄いと感じた」

261 views

びっくりした!「書けば書くほどウスイッチが凄いと感じた」

 

こんばんは。
美容室専門
スタッフ成長促進アドバイザーのウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてくださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スクリーンショット 2015-04-03 19.27.29

「書けば書くほどウスイッチが凄いと感じた」と言われたけど、実際はその時必死だったんです^^;

先日昔からお付き合いある美容師さんから、いきなり「ブログ書けば書くほどウスイッチが凄いと感じるんですよね」って。^^;
「なんで?」
と聞くと、
「1ヶ月できて、そして、3ヶ月、半年、1年はできた、、、でも、すげーーーーキツいす。。。」
と。

「だから毎日あの文字量書くってすげー!」って言って頂きました。
正直、凄いビックリしました。と同時に嬉しいのですが、ちょっと恥ずかしくもなりました。

なんでかっていうとね、僕の場合、結構必死だったんです。
何してもシステムが売れないし、誰も僕のことなんて知らないしね(笑)
目先の売上は取れなくなったわけです。
今までは取れていた。けれど、同じやり方では取れなくなってきた。
だからやり方を変えたんです。それが「発信」でした。
そして、今4年目になります。
まだ書き続けています。

 

 

ってその美容師さんもまだ書いてるし(笑)

といいながらもその美容師さん、まだ書けてるし(笑)
ひとつ言えるのは、「文章量」。
これ去年始めたことです。
文字量が多い=専門性がある
とGoogleさんが認識します。(もちろんタイトルと文章の関連性を見た上で)
ということを2013年年末に知りました。
だから、つべこべ言わずやってみたんです。
基本1記事1,000語以上って。

そうしたら反応が多くなりました。
1,000記事を越す記事を書く人が増えてきました。

これから始めようと思う方は、これを聞くと「え?これから始めるのに1,000記事書かないと結果でないの?」と思う人もいると思います。
そんなことはないですよ。
「質」を高めればいいのですから。
ただ人に伝える勉強はマストで行わないといけないですね。

これはどんな仕事でも同じですよね?

 

久しぶりにお会いしたのに、そう言われて素直に嬉しかったなぁ〜♪
今でも見てくれてるって実感できたから^^

 

 

では!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<

一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちら まで。
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

ランキング記事まだ読んでない方は見てみてね!
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
12月のブログ記事ランキング
11月のブログ記事ランキング
10月のブログ記事ランキング
>———————————<

 

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範(ウスイッチ)の自己紹介 売上を自ら組み立てられる人財を育成、輩出したい!!! ◆ ミッション(使命) 「みんなで笑顔をつなぐ」 【売る力】をトレーニングによって身につけ売上が上がり笑顔が増える その笑顔をお客様が次のお客様に伝えていく、そんな素敵な社会を作っていきたい! ◆ パーパス(存在意義) 「すべての人の物心両面の豊かさの追求」 独自開発したプログラム、私自身の経験という資源を使い、お客様の仕事の質の向上を目指し、お客様の人生の豊かさの向上にも寄り添っていきたいと思います。 ◆ ヴィジョン(指針) 「目先の短期的な成果ではなく、見えない未来を予測し長期的な成果の仕組みを作る」 目先の成果を追っていても、小手先のテクニックを覚えても、ほんの一瞬の成果しか出ません。会社は長期的な反映が必要です。私たちの資源を使い、見えない未来を予測し、長期的な成果を出す仕組み作り、勝ちパターンを手に入れて頂きたいと思っています。