びっくりした!「書けば書くほどウスイッチが凄いと感じた」

241 views

びっくりした!「書けば書くほどウスイッチが凄いと感じた」

 

こんばんは。
美容室専門
スタッフ成長促進アドバイザーのウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてくださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スクリーンショット 2015-04-03 19.27.29

「書けば書くほどウスイッチが凄いと感じた」と言われたけど、実際はその時必死だったんです^^;

先日昔からお付き合いある美容師さんから、いきなり「ブログ書けば書くほどウスイッチが凄いと感じるんですよね」って。^^;
「なんで?」
と聞くと、
「1ヶ月できて、そして、3ヶ月、半年、1年はできた、、、でも、すげーーーーキツいす。。。」
と。

「だから毎日あの文字量書くってすげー!」って言って頂きました。
正直、凄いビックリしました。と同時に嬉しいのですが、ちょっと恥ずかしくもなりました。

なんでかっていうとね、僕の場合、結構必死だったんです。
何してもシステムが売れないし、誰も僕のことなんて知らないしね(笑)
目先の売上は取れなくなったわけです。
今までは取れていた。けれど、同じやり方では取れなくなってきた。
だからやり方を変えたんです。それが「発信」でした。
そして、今4年目になります。
まだ書き続けています。

 

 

ってその美容師さんもまだ書いてるし(笑)

といいながらもその美容師さん、まだ書けてるし(笑)
ひとつ言えるのは、「文章量」。
これ去年始めたことです。
文字量が多い=専門性がある
とGoogleさんが認識します。(もちろんタイトルと文章の関連性を見た上で)
ということを2013年年末に知りました。
だから、つべこべ言わずやってみたんです。
基本1記事1,000語以上って。

そうしたら反応が多くなりました。
1,000記事を越す記事を書く人が増えてきました。

これから始めようと思う方は、これを聞くと「え?これから始めるのに1,000記事書かないと結果でないの?」と思う人もいると思います。
そんなことはないですよ。
「質」を高めればいいのですから。
ただ人に伝える勉強はマストで行わないといけないですね。

これはどんな仕事でも同じですよね?

 

久しぶりにお会いしたのに、そう言われて素直に嬉しかったなぁ〜♪
今でも見てくれてるって実感できたから^^

 

 

では!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<

一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちら まで。
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

ランキング記事まだ読んでない方は見てみてね!
2015年2月のブログ記事ランキングです
2015年1月のブログ記事ランキングです
12月のブログ記事ランキング
11月のブログ記事ランキング
10月のブログ記事ランキング
>———————————<

 

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。