てっとり早く集客する方法。

271 views

てっとり早く集客する方法。

 

 

高松に到着しました。
これからmtg&セミナーをします!


こんにちは。
美容室専門
スタッフ成長促進アドバイザーのウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてくださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

てっとり早く集客できる方法
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

てっとり早く集客する方法。

んなもんはないです(笑)
もしあったら皆こぞってやってるだろうし、セミナーなんかこの世からなくなるよね^^

 

昨日は今年初の東京エクスマセミナー「【キャンセル待ちです】好きなことを発信して売上を上げる方法セミナーin東京」でした。

驚いたのはセミナーの参加者の8割ぐらいでしょうか。
初めて聞く方でした(多分)。
もしくは2回目の方たち^^

 

何が驚いたかというと、普通、、、(普通って何ってことを除いて)好きなことを発信して売上を上げる方法って聞いたら、ぶっちゃけどう思います?笑

 

会社組織で好きなこと発信できるわけないじゃん?って思うんじゃないでしょうか。
(そう思った時点で何も変わりませんが。。。)
それだけ意識の高い人が来られたってことですよね。

 
しかも!

 

売上上げるノウハウや技術を聞きにきてるって人少ないんじゃないかな〜。きっと。
ノウハウや技術って同じレベル又は少し自分より高かったらって考えると、、、、ね。そういうの好きな人多いけどね。

 

藤村先生もおっしゃってましたし。
「そういうノウハウ学びたかったら、有名な先生のところに行けばいいんです」って。

 

参加されていた数千人規模の会社の部長さんとお話をしたときに、そんなことを思いました。
小手先だけじゃダメだってこと。本質は何なのか?を見つけにきてるそんな感じがしました。

こういう方々とお会いすると、勉強しない、自分で動かない人は、これから大変だと思う。

今はいいけどね。

10年経ったら、、、20年経ったら、、、って考えると怖くて動かずにはいられないです。

変えられない人がいるもの事実です。仕事環境のせいにしたり、モノのせいにしたり、スペックや自分より下と見る人(業者さん等)のせいにする。

そういう方の発信って一方的な発信が多いですものね。過去の自分を見ているようだ。。。って今ができてるかというとNO!

 

だから学ぶわけですけど(汗)

 

だって勉強しないよりした方がいいでしょ?
一番怖いことって「知らないことを知らない」ことですから。
約6時間ぐらいのロングセミナーにも関わらず、皆さん楽しんでいました。
で、セミナーの内容はきっと皆さん書かれると思うので、そちらを見てください(笑)

 

僕は昨日感じたことを書きますね。
何をするにも意味があるということ。
何かを ” 使う ” 意味
何かを ” 買う ” 意味
何かを ” やる ” 意味
そこに ” 行く ” 意味
今回僕はこのこと1つ認識できただけで参加した意味がありました。
「え?当たり前でしょ?」
と思いますか?

 

僕も色々な販促物を見てきましたが、これできてないところが殆どだと思いますよ。
意味なく30% OFF!フォントがカッコイイだろう!と言わんばかりの打ち出しです。
では、なぜ30% OFFなのでしょう?その理由は???
僕の少ない経験上ですが、殆ど答えられません。

 

以前はこれがてっとり早く集客する打ち出しだったのかもしれません。
現に、広告代理店時代や制作会社時代、そんなDMやチラシをバンバン作ってましたし。

 

 

継続発信で集客するか?資金で集客するか?

ソーシャルメディア、スマートフォンの登場で大きく環境が変わってしまった。

今まではマスメディアに力があった。派手な広告を打てば皆それに準じて動いていた。けれど、ソーシャルメディアの登場で個がメディア化してきたわけです。
より顧客と会社がフラットな位置になったとすると、
スクリーンショット 2015-03-15 14.00.40
こんな感じ?
わかりますかね?^^;

 

《集客》というひとつの言葉を2つに分解してみると、、、。

1つは   「継続発信で集客」
もう1つは 「資金で集客」
するという2点。

 

前者は反応や結果がでるのが遅いが、会社としての歴史、知財が蓄積される、それによって見た人の安心感、信頼度が高くなる。情報や培った売れる売り方のノウハウは一生残るし使える。それを社員に伝えて倍増させることが可能。またお客さんとの関係性が築けているので、売上がガタ落ちする確率が格段に下がる。

 

 

一方、後者は結果がでるのが早い。が、支払いを止めたら結果もなくなる。至ってわかりやすいモデル。且つ、そもそも売上を上げる仕組み自体覚えてない、トレーニングしていないので、支払いを止めたあと結果がでないので、無理してでも資金を投入する。いつまで経っても力はつかない。資金もなくなると、売上がガタ落ちするのは目に見えていますよね。

 

集客やリピートを高めたかったら発信(=忘れられない導線)をしないとダメですよね。
売上が上がっている会社ほど、飛び道具等に頼らず、こういうことを地道にコツコツ続けているんですよね。

 

 

では!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

 

 

 

ウスイッチ
.んじゃね!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

[集客の定義] 集客ってさ永遠に答えの出ない地球上最強の難問なんですよ!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

 

>———————————<

一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちら まで。
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

>———————————<

ランキング記事まだ読んでない方は見てみてね!
2015年1月のブログ記事ランキングです
12月のブログ記事ランキング
11月のブログ記事ランキング
10月のブログ記事ランキング
>———————————<

 

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。