誰と会うかで思考が具現化してくる。

161 views

誰と会うかで思考が具現化してくる。

昨日、名古屋のaffect田口さんが東京にいたので会って話をしました。

 

こんにちは。
美容室専門
スタッフ成長促進アドバイザーのウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてくださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高松に向かうバスの中で更新しています。
ちょっとスケジュール詰め込みすぎました。
少し体調も壊しました。
自己管理しっかりしなきゃと感じました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

◎ 誰と会うかで思考が具現化してくる。

昨日は名古屋の美容室アフェクト田口さんが東京にきているということでお会いしました。田口さんは以前の職場の頃からヘアカタシステムを使って頂いてるサロンさん。しかも、前年対比での新規客数が約2倍になったモンスターサロンさんです^^; あ、会社としての売上が上がってるのは言うまでもないですね。

更に、4年間 スタッフが誰一人辞めてないお店なんですよ!!!
離職率が激しい美容業界で4年間誰一人もです。
凄くないですか?
田口さんの独自の理論、マネージメント方法は数十年も積み重ねて、実践してきた賜物です。

今日は深く書きませんが、次回あるアイテムと一緒にご紹介しますね♪


って、あなた煽っておいて、何も書かないのーーーーーーーーーーーー!

はい、すいませんm(__)m

 

そんな凄いマネージメント力のある田口さんととあるメーカーさんとお話というか今年の方向性みたいなものを話し合いました。毎回なんですが田口さんにいつも言われることがあります。「ウスイッチさん、商売下手くそ〜〜〜」って(笑)。これ僕は「価値をもっと上げてくださいよ〜」というメッセージに聞こえます。(どんだけポジティブなの〜〜〜笑。思うのは勝手ですからね^^)だから、こういうこと言ってもらえる人って大事ですよね^^

僕の話はどうでもいいんですが(お前が勝手に話始めたんだろ?)。
自分の思考(考え方)って、自分ひとりでは成し得ないと思います。会社だったら社員がいたり、ビジネスパートナーがいたりと誰かと行動や考え方をシェアしていくわけです。

でも、自分の考えを伝える人が
「そんなことやってもあまり意味ないじゃん?」
とか、
「今までやったことないし」とか、当たり前過ぎますが、そういう人とは形にはならないですよね。

 

それが
「おぇ〜そんな考えがあったん?それならこことこうやれば面白くない?」
とか、
「これこれ、こうなるんなら、○○○が必要になってくるよね?」
「あ、それなら実績ある」
「なんだーすげーコンテンツ持ってんじゃーん!」
とかね。

この日も田口さんと今後のヘアカタ、美容師スタッフさんサポートのシナリオを組んでいったんですよね。ものの1時間のmtg。そして田口さん、帰りの新幹線の中から(多分)資料を送ってきていただいたんです。
仕事バリ早っ!笑

 

これで今年夏頃までに僕が用意しなければならないモノがわかりました。去年辺りから、うーん、うーん、色々考えていたことがほんの1時間でクリアになりました。

 

誰に学ぶか?も凄く大事。よく言われるのは、「不味いラーメンを出す人は、不味いラーメンを作る師匠から学ぶから。」と言われます。

それと、もうひとつ。

誰と会うか?で頭の中にあるものが具現化(形)してきますよね^^

 

 

皆さんはどう思いますか?

 

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬

 

>———————————<

一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちら まで。
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^

>———————————<

ランキング記事まだ読んでない方は見てみてね!
12月のブログ記事ランキング
11月のブログ記事ランキング
10月のブログ記事ランキング
>———————————<

 

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。