【紹介スパイラル】第1回フロリダ族☆マーケティングセミナー 〜「人」が輝く「人」を導く「人」に愛される会社・お店づくり〜 partⅡ

152 views

【紹介スパイラル】第1回フロリダ族☆マーケティングセミナー 〜「人」が輝く「人」を導く「人」に愛される会社・お店づくり〜 partⅡ

 

こんばんは。
美容室専門
スタッフ成長促進アドバイザーのウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日の記事反応が良かった^^
第1回フロリダ族☆マーケティングセミナー 〜「人」が輝く「人」を導く「人」に愛される会社・お店づくり〜 partⅠ

 

だから、調子に乗って続けてPartⅡを今日は書こうと思います。
2014-12-16 14.09.06

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎ 山田先生のお話のテーマは「紹介スパイラル」

2人目の講演者は、僕もお世話になっている「やまだ整骨院」の山田先生。
山田先生のお話のテーマは「紹介スパイラル」。
院に通われるお客様のほぼ9割が紹介で集まった患者さん。
その独自のノウハウをお話されました。

 

◎ 整骨院も選ばれるのが大変な職業

整骨院の件数はというと、、、これ聞いてビックリ!
整骨院と治療院(ほぐしやとかてもみんとか、、、多分)を含めると、約20万件もあったんですね!
美容室とほぼ同じような数のお店がたっているわけです。
「選ばれにくくなってきた」

これはどこでも同じことが言えますよね。
山田先生はその過程の中で集客できない、お金の問題や人間関係、、、様々な問題が降り掛かってどん底を味わったそうです。
そんな中、出会ったのがエクスマだったそうです。
そして、
「人を集める技術・人と関係性を築く技術」
を学ぶことをされたわけですね。
僕もうんうん、それですよね〜と心の中で言ってました。

 

 

◎ エクスマを終えてから

エクスマ塾を終えてから、まず名刺を変えてみたそうです。
自分(個)を出し、自分(個)が何ができるのか?を名刺というツールを通して伝えました。
そうすると、不思議と紹介が増えてきたそうです。
山田さんの名刺を見るとこれはすぐ理解できますよ^^v

整骨院も激戦地帯。
その中で差別化をしていたと語ります。
差別化と独自化の違い。
差別化は競合相手を見ている、故に消耗戦。常に相手の状況(金額)を見続けないといけない。技術料の低下と共にモチベーションも低下していったと。。
逆に、独自化は常にお客様を見ている。だから周りに左右されずに自分の価値を伝え続けていけると。
深いですよね。
うん、深い。
見ている先が違うから決して競合にならない^^

そして、何よりも一番大切なことは”継続”と言われてました。

 

何かを成し遂げたり、結果がでている人って最終的にはこの言葉を口にします。

「継続」

だから、幾度となく発信を試して反応を見て、また発信する。
その継続の結果紹介という形になってきたのだと思います。

山田先生とても素敵な言葉を言っていました。これ僕は感動しました。
「仕事を一生懸命やってる姿勢が相手に伝わる、その伝わったご褒美として紹介がある」と。
これが「紹介スパイラル」が生まれた基礎となるものだったんですね。

 

ハゲシク共感!!!です。

 

離れていく人もいればまた来てくれる人もいます。
それは僕のようなBtoBのお仕事でも同じです。

 

その中でアナログ・デジタル発信を通じて何を伝えていくのか?僕もまだまだ勉強が足りないので、今回のセミナーはとっても勉強になりました。

 

 

またこれを自分なりに編集して実践して反応がでたら美容師さんに伝えていこうと思います^^

 

 

それでは!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

 

>———————————<

一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちら まで。

>———————————<

ランキング記事まだ読んでない方は見てみてね!
10月のブログ記事ランキング
9月のブログ記事ランキング
8月のブログ記事ランキング
>———————————<
楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。