LINE 対 Whats app 〜グローバル競争〜

167 views

LINE 対 Whats app 〜グローバル競争〜

 

おはようございます♪
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてくださいね♪

 
LINEが上場はたすニュースが流れていました。
2014-07-16 23.17.20
「海外に進出する資金にする」
日本国内では飽和状態。
展開としてはグローバルを狙うのがもっともだと思う。
2014-07-16 23.17.28
図でも分かるように日本の市場は伸び悩みがでてますね。
でも視点を世界に変えることで爆発的な伸びしろになるわけですね。
当たり前っちゃー当たり前。

 

2014-07-16 23.18.05
理由は海外認知がほとんどない。わけで。

海外ではLINEではなくてWhats Appというアプリが主流なんですね。
2014-07-16 23.18.26
さすがFacebookすかさず、Whats Appを買収!
Whats Appの利用者は5億人。
LINEは4億8000万人。
ほぼ同等。

上場したら面白そうですね^^

 

Whats App 日本でブームを起こすのかな???

 

アプリである以上、いたちごっこですね。

 

その行き交う情報社会の中で

 

どこかで日本もグローバル化の波に飲み込まれそうな気がします。
そのための、
誰に
何を伝えて
どう行動するのか?
を明確にしていないと、
ターゲットを見失うのかもしれませんね。

 

って、小市民のたわごとだけどね(笑)

 

 

>———————————<

SEO関連記事は、こちら

>———————————<

ランキング記事まだ読んでない方は見てみてね!
5月のブログ記事ランキング
4月のブログ記事ランキング

>———————————<
楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。