O2O(Online to Offline)リアルとネットの融合がこれからのキー?

188 views

O2O(Online to Offline)リアルとネットの融合がこれからのキー?

 

こんばんは♪
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてくださいね♪

 

O2O(Online to Offline)リアルとネットの融合がこれからのキー?
普段使いでは、Facebookだったりする場合、チェックインで○○プレゼント!的なものですね。
オンラインとオフラインをつなぐものであり、且つ、マーケティングがしやすい、そんな点があげられますね^^
もう一方で発信という部分に着目してみると、
美容室に行き、担当スタイリストさんに
「さっきブログ更新したでしょ〜♪」
そんなことが起こっていませんか?

スマフォがなければ、こんな会話成り立たなかったと思うのは僕だけだろうか?

これも僕的にはO2Oかな。
来店される前に事前にチェックして(デジタル)、お店に行く(アナログ)。
B to C の業界は、より「関係性」が重要視されるようになるんだと感じます。

そう思うと、今までブログ等で発信していた内容も見直す必要があると思います。
以前からそうなのかもしれませんが、既存のお客さんが一番反応が早かった。
これが更に加速していくということですね!

 

エクスマの基本の考え方ですが、
誰に
何を伝えて
どういう行動をして欲しいのか?
更にこれを明確にしていくことが求められる時代になってきたと感じました。

 
>———————————<

ブログ関連記事は、こちら

>———————————<

ランキング記事まだ読んでない方は見てみてね!
5月のブログ記事ランキング
4月のブログ記事ランキング

>———————————<
楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。