美容室が発信するヘアスタイル画像に今以上に価値がつくとしたら、何をしますか?

191 views

美容室が発信するヘアスタイル画像に今以上に価値がつくとしたら、何をしますか?

 

こんばんは♪
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

ウスイッチ自身を語っています。
初めてこのブログを読んで頂いた後、良かったらこちら を見てみてくださいね♪

 

うげ!もうこんな時間!!!
今日はブログ書けてなかった。。。
今日はSEOスペシャリスト実践塾1回目を受けてきました。
美容師さんに更なる価値をお客さんに届けて欲しい!
ヘアカタシステムを使ってもっとお客さんと関係性を築いて欲しい!
そんな想いから行動してみました。
いやー知らないことたくさんありますね。
久々頭がパンクしそう。。。
5時間完全缶詰でした^^;
レポートもあるので、この4ヶ月間はこもることが多そう。。。

 

今日まだ始まったばかりですが、巷で言われているSEO対策は、ほんの一部だと知らされました><;

 

ぬぉぉぉ(T-T)

 

って、だからこれに申し込んだんだけどね。

 

その中で、ひとつ。

 

ヘアスタイル写真が今後Google(同じエンジン使ってるyahooも)で価値がでるというもの。
つまり美容師さんにとって有利な状況になってきているということ。
なぜか?
それは魅せるモノ、ヘアスタイルがあるからですね^^

都心の大手美容室さんが数千スタイル持っている。
これは今更ながら思いますが、真理ってことですね。
SEOとかなんとか関係なしにちゃんと自分のコンテンツを蓄積している。
常に新しい情報を提供している、Googleさんは「ここは見る人にとって有益な情報をもたらすホームページ」と見なし、上位表示する。
そんな流れは容易に想像できますよね。

よく言われますがヘアスタイルタイトル。
これはこれで重要です。
が、もうひとつ。
それは皆さんが創り出す、独自のヘアスタイル写真。

 

僕が扱うヘアカタシステムは毎月レポートが出ます。
これを使って様々なシナリオが組み立てられます。

それでもやはり基本はアナログに隠されているということ。
SEOプロフェッショナルの方は、特にこのアナログはとても
大事にしていました。

ということは

SEOはアナログとデジタルの両面からのシナリオを考えていかないといけないということ。
段々Googleさんが人間の真理に近づいてきているってことですね。

 

美容室が発信するヘアスタイル画像に今以上に価値がつくとしたら、何をしますか?
やっている人、これからやろうと思ってる人、その中で行動にでる人、でない人、そして、全くやらない人。。。
様々ですが、色々いていいと思います^^

 

今日聞いて感じたことですが、
Googleさんの話、聞けば聞くほど、人間か!と思うほど精度を増してます。
ホント、こういうのを天才というんでしょうね。

 

だって、全世界がそのやり方に従うわけですからね。

 

すげーなーGoogle。

 

後は、僕含めてこれをどう捉えてどう動くか?だけですね。

 

 

では!

 

楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。