美容室でしっかり販促・アナデジマーケティングをすれば、お客さんは必ず来てくれるようになる!

232 views

美容室でしっかり販促・アナデジマーケティングをすれば、お客さんは必ず来てくれるようになる!

 

 

こんにちは。
アナxデジマーケッター ウスイッチこと碓井勝範です。
ウスイッチってどんな人間?と知りたい方は、こちら を見てみてください。
.

 

ソーシャルメディアはこちら。
logo_twitter_withbird_1000_allblue
 @kat1173

new-instagram-text-logo @kat_nori

———————-
しっかり販促・アナデジマーケティングをすれば、お客さんは必ず来てくれるようになる!

———————-

販促とマーケティングに真摯に向き合い、技術を身につける

以前からお付き合い頂いている恵比寿のクローバーさん。

約丸2年クローバーさんはヘアスタイルやブログを発信し続けて頂いています^^
もちろん、ただ発信しているわけではなく、テストマーケティングを積み重ねてますよ♪

 

今年1月〜4月までのウェブ予約の数値もウェブ予約客数の内16.216%が新規客 が来られたりしています。
これ、ホームページ等しっかりしたコンテンツがあるのとないのとでは全く違う数字になります。
ブログだけ、ソーシャルメディアだけだと、かなり低い数字になります。
僕のマーケティングデータだけかもしれませんがね。。。
毎月平均して8%〜16,7%新規が入ってくるって凄くないですか?
あ、熱くなっちゃった。。。

 

 

さて、話を元に戻してその驚いたこととは、今、スタイリストの桐山さんがかなり一生懸命ヘアスタイル、ブログを発信しています。
その桐山さん、ある法則で収集したものをブログやヘアスタイルに入れ込んで頂いています。
2014-04-24 21.51.20
<前回の勉強会風景>

 

そうしていたら何が起きたか???

 

そのヘアスタイルに入れ込んだ言葉の対象となるお客さまが新規指名で来られていました。

アシスタントさんも数値として分からなくても、日々お客さまが来られてそう感じていたようです。
その数(新規客数)は、明らかに増えてます」と。

 

僕はこれでまた仮説が実証されました!

 

やはり美容室でしっかりマーケティングすれば、お客さんは来られる!のだと。
しかも!

 

来られたお客さまの次回来店率がかなり高いのは、言うまでもないですね ^^

 

 

ホームページ等デジタルがすべて集客をしているわけではなく、アナログもとても重要だと思います。

デジタルとアナログを使って販促するのではなく、販促をするために何を使うのか?そのひとつがデジタルのホームページであり、ヘアカタシステムであり、ウェブ予約だったり、アナログのDMであり、チラシであり、名刺であるのだと思います。

 

 

 

 

 

 

ウスイッチ
.んじゃ!
.

.

.

.

.

 

《 初めての方へ。共感したらFacebookで気軽にフォローしてくださいね 》
フォローしていただくと、投稿をした際ウォールに表示されるようになります。
それがウザ〜と思う方はやめてくださいね(笑)

 

 

 

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

 

 

楽しいを仕事に♬


>———————————<
一緒に学んでみようかなーと思った方は、こちらまで気軽にご相談くださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
記事下_バナー_ブルー
※ホームページのある方は、ホームページのURLも一緒に貼ってくださいね^^
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

《 Twitter気軽にフォローしてね 》

 

《 Instagramもやってます 》
Instagram

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。