悩んだり決断したりの繰り返しが成長につながる

142 views

悩んだり決断したりの繰り返しが成長につながる

 

こんにちは♪
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

自己紹介はこちら ⇨⇨

 
「悩んだり決断したりの繰り返しが成長につながる。」
最近こんなことを思います。
昨日夜にFacebookでつぶやいたことに色々反応がありました。

こんなこと
ーーーーーー
【SEO最新情報】ブログ1記事に要素を盛り込みすぎる記事やページは、良質なコンテンツとはみなさない。
色んな肩書の羅列、記事内容のあやふや。全部見られてますよ。やっべ気を付けよっと^^;
なんで言えるかというと、誰もができないSEOプロフェッショナルになることを決意しました!
7月にはプロフェッショナルになって帰るために修行してきまーす!サロンさんの価値を作るための自己投資です!
これでSEOコンサルタントからクレーム来ないはず(汗)
ーーーーーー

僕は、最近ヘアカタシステムや発信に+エクスマ(体験型マーケティング)を交えていつも考えています。
デジタルでSEO対策(簡単に言うとGoogle検索時に上位表示させる対策ですね)は必要ですが、本質は何かと最近探っていました。
例えば、「美容室のホームページ 何を見るか」このキーワードで僕のホームページを見にきた人がいます。
それで検索してみると、、、僕の表示は77位。つまり7ページ目に表示されていることになります。
それでも1回は見てくれてる。

実はここが人間なんだなって思うところでもありました。
今、1〜5位ではなく6〜10位の検索結果をクリックする傾向がある等、日々色々変化しているわけです。
これは、文章検索時でのキーワードの個数と比例するのでは????と思っていました。

あ、僕これホンキ度数って言ってます(笑)

また、○○○と▼▼▼を組み合わせると1位になるキーワード作りをしよう!
これもどこでも言われています。
っという僕も言っています。
ただやたらめったらに言っているわけではなく、
ある特定のワードだったり、アナログからデジタルにお連れする際には、
1位であることが必要だと思います^^
発する目的というかどこに着地させるか?そんなところでしょうか。
それ以外では・・・7ページでも見てくれる。
つまり狙うキーワード自身がそもそも探していないワードだったら、あまり意味がないってことですね。

 

去年、SEO関連の方に色々コメント頂いたりしました。
昔はSEOなんていらない!とか書いてた(笑)ので、そういう方から見たら「イラっ」とくるんでしょうね。当たり前か(笑)

さらにタイトル、メタタグ、キーワード、、、これ知れば知るほど、小手先な気がして・・・というか僕が言わなくても多くの人が言っている。
そうなると僕の価値はなんだろう?って思うわけです。
言葉の羅列だけなら僕じゃなくてもいいわけです。

 

日々悩んだり決断したり人は皆、日々この繰り返しなんだな。と感じ、そして決めました。

 

エクスマ実践塾で学んだこと。
それについて圧倒的になるまで、やり続けること!
そして、実績を蓄積していくこと!
やはり僕の基本はエクスマでした^^

 

だから、こうなります。

SEO + エクスマ = ウスイッチの価値

と(笑)

 

自分へ投資してどれだけできるか?

来月からSEOプロフェッショナルになるために学びを開始します!
エクスマに入塾するときと同じで、今ワクワクしています♪
2014-01-08 19.01.52

 

では!

 

 

楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。