ガラパゴスはガラパゴスで幸せなんですよ。

84 views

ガラパゴスはガラパゴスで幸せなんですよ。

 

こんにちは♪
美容室専門
集客・販促売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

自己紹介はこちら ⇨⇨

 

日経Bizの記事を見ていたら、こんなものが目に入ってきました。
ーーーーーーーーーーーーーーー
iPhoneが登場するよりも前に、
私は電機メーカーの通信端末のエンジニアに
インタビューする機会があった。
今でもそのエンジニアの発言が頭から離れない。

それは「ガラパゴスはガラパゴスで幸せなんですよ。海外にリスクをとって出ていく必要性はないでしょう」という言葉だ。
ーーーーーーーーーーーーーーー

うん、” その時は ” 幸せかもしれないと思いました。
詳しく知りたい方は記事を読んでみてくださいね。
その中にノキアとappleのことが書かれていました。
2008年2009年を境に両者の売上が逆転しました。
確かに2007年頃携帯もモトローラーが流行ってました。
(僕は広告代理店辞める頃でした)

先輩もモトローラーだったし、僕の携帯が壊れたときの代替機もモトローラーでした。
そんなモトローラーも2013年つまり去年事業売却を余儀なくされました。

appleが逆転したのは間違いなくiPhoneですね。
ここにイノベーションの力があるのだと感じました。
スティーブジョブス(apple)と言えばiPhone
ビル・ゲイツ(Microsoft)と言えばWindows
ジェフ・ベゾスと言えばAmazon
Facebookのマーク・ザッカーバーグ
Intel入ってるのインテル
DELL(デル)コンピューター
Google
シスコシステムズ etc….
革新的なイノベーションを行ってきた企業ばかりですね。

米国、アメリカが常にこういったものを生み出しているときに、ガラパゴスはガラパゴスで幸せなんですよ。この台詞はちょっとな・・・・って思いました。

一部のコトで、イノベーションを起こそうと思う日本人もたくさんいますよね。
若手ではオイシックスとか、リブセンスとかは有名ですね^^

 

今の日本でガラパゴスでいられるのは、、、どのくらいだろう???って考えると、、、ちと怖いですね。
言い方変えれば「ゆでがえる」ということを意味していると思います。
ゆでがえるって何という方はこちらを見てね。

 

ガラパゴス化。
あ、これ日本で生まれた言葉なんですよね。

だから日本人が使うのですが、
もう一度意味を考えた方が良さそうです。
「外部(外国)から適応性(汎用性)と生存能力(低価格)の高い種(製品・技術)が導入されると最終的に淘汰される危険に陥る」(Wikipedia参照)

 

僕はもう一度考えたいと思います。

 

 

皆さんはどうですか?
 

 

 

楽しいを仕事に♬

 

 

お申し込みはこちら

会社名、サロン名または店名 (必須)

お電話番号 (必須)

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認用)

題名/お問合わせ内容 (必須)

内容 (必須)
※意気込みもぜひ書いてくださいね!

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。