景気が良くなったらあなたの売上もよくなるの?

143 views

景気が良くなったらあなたの売上もよくなるの?

 

こんにちは♪
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

自己紹介はこちら ⇨⇨

 

景気が良くなったらあなたの売上もよくなるの?というタイトルをつけたには、理由があるんです。

なぜなら、僕はアベノミクス効果、、、ま〜〜〜ったく何にもなかったから(笑)
一部のトレーダーや不動産にはあったのかもしれないが、
実際のところ給料があがった人いるのかな?
僕の見てる世界が狭いのは重々承知すよ!
でも、周りで「うは〜〜アベノミクス効果すげーんですけど」って聞かない。。。

景気があがるのは気がつかない。
けど、
景気が下がると一気に気づきだす。
なんかそんな風に思う。

 

皆さんはどうですか?

 

あ、僕が言いたかったことは、「俺の給料増えろ〜〜」って言ってるわけじゃなくて
(まー給料が増えるのは良いことなんですが)
景気に左右されない体質というか仕組み作りをしたらいいんじゃないかなってこと。
もちろん、この間のような大雪、災害レベルでは話は違ってきますが。

僕はエクスマを卒業したから、余計そう思うのだが、
マーケティングすることって大事 だなとここ最近毎日思う。

頭を使うこと。

m010404

考えてオリジナルの意見を込めて発信する

例え、景気が良くなったとしても劇的に売上があがることはまずないですよね?
劇的にがあるとするなら、知財を蓄積してマーケティングしたお店が2〜3年後にそうなるのはあり得ますよね。

僕自身、ホンキで取り組まないといけないと思っています。
小手先ではなく本質を探す。

僕が扱うヘアカタ、ウェブ予約、販促物は、どこまでいってもツール(道具)。
ここにどれだけシナリオを組み、組み合わせを独自化して、アナログの販促物とでお客さんをお店まで、そこで働くスタッフさんまでお連れすることが目的。

 

そのための発信はどうしたらいいのか?
ひとつづつクリアにしていく、間違ってもいい、まず思い描いたことをやってみる。
仕事ってそうすると楽しくなってきません?
(あれ?僕だけか?笑)

 

こうしてる間にもどんどん発信している人がいます。
でも、焦らずでも急ぐことが必要です。

 

新白河の美容室ヘアリゾートリーフの照井オーナー。
白河は80cm超えの大雪が降ったそうです。
当日相次ぐキャンセル。損害額は数十万円。
ここからが照井さんの前向きな姿勢に脱帽しました!
「よし!同じぐらいの金額だからブルトーザーの免許取ろう!」

凄くないですか?(笑)

もし、また大雪の時は、ブルトーザーをレンタル。
しかも思ったよりかなりレンタル費用安い!
その日は、お客さんの導線確保+隣のコンビの駐車場まで雪かきしてバイトする(笑)
考えてオリジナルの意見を込めて発信する。
まさにそう感じました。

動きが早い人はどんどんスピードアップしていますね^^

 

 

今までのやり方を何も変えず、景気が良くなるまで待ちますか?

 

 

 

楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。