Facebookのチェックインスポットの所有権申請の仕方

384 views

Facebookのチェックインスポットの所有権申請の仕方

 

こんにちは♪
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

自己紹介はこちら ⇨⇨

 

Facebookのチェックインスポットの所有権申請の仕方です^^
こちらも前回の
タグ付け設定同様まだやられていないサロンさんもあったので、こちらに書こうと思います。
前回の記事:今更聞けないFacebookのタグ付け設定方法
ちなみに僕は前回の記事で1サロンさんを救うことができました^^
スクリーンショット 2014-02-01 13.04.21
いつもブログを読んで頂いてる竹内さん!
出来た〜!
良かった〜です!

ということで、今日は「Facebookのチェックインスポットの所有権申請の仕方」。
これもう既にやさしい手順があるので、そちらを見てみてください。
http://www.innout.jp/201207/checkinspot_ownership_request/

何でこの設定をした方が良いのか?ですが、チェックインポイントは誰でも作れます。
で、この申請は、どのチェックインポイントが本当のお店かという位置づけをするために行います。

結びつけるのは、
チェックインポイントとお店のFacebookページ です。

 

これも色々ある中から、お客さんに「選んでもらう」ための仕組み作りですよね?
ーーーーーーーーーーーー
①気になってFacebookページを見る

②Facebookページの基本情報に載っているホームページのURLを見る

③ホームページにヘアスタイルやブログ等見るモノがたくさんある

④行ってみようかな、ウェブ予約ボタンがある。ポチ!
ーーーーーーーーーーーー


そんなすんなりいくわけねーだろ!

その通りです!

 

③⇒④ への移行の際にヘアスタイルやブログが100以上ないと④の行動はとらないと思います。

そこが問題ではなく、③や④につながる導線が引ける ということが言いたいことでした。

見にきてもらうためのシナリオを描くことって大切だと思う。
システムや機能もいいけど、結局ここのシナリオが描けてないと続かないのではないですか?

 

Facebookのチェックインスポットの所有権申請の仕方をただ伝えるだけでは、意味がありません。
だって親切丁寧に書いてる人がたくさんいるからね。
そうではなく、その先のシナリオをお伝えするから僕のブログを見にきてくれる人がいる、
そんな仮説を立てて、あとは妄想してニヤニヤしながらこの記事を書いてるわけです。

気持ち悪いですね(笑)

 

でも、そんな感じです。

 

って、どんな感じだよ!

 

そんな感じ♡

 

では(笑)

 

 

楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。