愛媛県松山城に行き歴史を学ぶ。

283 views

愛媛県松山城に行き歴史を学ぶ。

 

こんにちは♪
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

自己紹介はこちら ⇨⇨

 

 

昨日は時間が空いたため、行ってみたかった松山城に行ってきました。
少し登ったところでロープウェイの乗り場が。
え?そんな高いの?と思い乗ってみた。
ロープウェイ乗り場のチケット販売所の奥にコインロッカーがあるので、
キャリーバックや荷物持ってる方は、そこに入れてから行った方がいいですよ。
100円だったしね。

 

ということで、ロープウェイではなく隣のリフトをチョイス♪
だってこっちの方が臨場感あるじゃないですか!
2014-01-29 12.41.37
6〜7分ぐらいかな?

で、下を見ると、、、

「ん?」

なんだ?

見てみると
2014-01-29 12.44.54
凸凹の私たち、二人でいればいい形。
うまい!(笑)

赤い糸50年経ったら、金の糸
もー座布団もってきて(笑)
2014-01-29 12.45.15
こういうのがたくさんあるので、
あまり集中しないようにした方がいいですよ。
見入って落ちちゃうから(笑)

2014-01-29 12.47.10
リフトを降りると、全体のマップがあり

2014-01-29 12.50.34
見えてきました。
江戸時代から現存する天守。
あ、違った(汗)

2014-01-29 12.52.49
敵の目線で歩いてました。
死角と坂の多いこのお城。
よく作ったな〜と、昔の人は凄いな〜と、しばし浸ってました。

2014-01-29 12.57.54
建物にこういう穴があるんです。
これ、銃を入れて狙い撃ちにする穴?
めちゃくちゃたくさんあります。
この写真狙い撃ちをする目線で撮ってみました^^
体験できました?笑

2014-01-29 13.02.08
こういった急な階段ばかり。
これも敵が登りにくくしてたんですかね。
しかも石垣。

 

石垣。
曲線と直線を組み合わせた石を組んでいます。
なんだか僕には、アートに見えました。

2014-01-29 13.04.53
落雷で焼失してしまったあと再建されたんですね。

2014-01-29 13.06.53
そして、松山城の中に♪

2014-01-29 13.08.02
実際に被ったりできる体験コーナーもありました。

2014-01-29 13.15.50
当時この景色をどういう想いで見ていたんでしょうね。

2014-01-29 13.16.04
景色写真というより、僕の場合、目線写真ですね、これ。


2014-01-29 13.21.02-1
松山城を降り、振り返ると改めて迫力のあるお城だということが分かります。

2014-01-29 13.25.04
そして、お昼時だったので、ロープウェイチケットで
売っていたセットランチ券。
2014-01-29 13.25.45-2
鍋焼き
スカレーうどん付 松山城セット♪
数百円お得です^^


2014-01-29 13.45.03
更に離れたところからの撮影。
お城等、過去の造形物を見ていて思うことは、
先人の知恵の固まりって凄いな、
ただただこの一言です。

 

こんなでかい石どうして運んだんだろう?
とか
この不規則な形を石を積み上げて、なぜ平になるんだろう?
とか
建物のこの梁の太さは昔は当たり前だったのか?
とか
とか、、、、
色々現代でも不思議なことがたくさんあり、それを感じられます。

 

そういう視点で見てると、とても楽しいです^^

 

お城好きな人は、行った方がいいですよ♪
ここ松山城に行って、電車で道後温泉行ってゆっくり時間を使うのもいいですね^^

ご参考まで〜〜♪

 

では!

 

楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。