ブログで社会貢献です^^

223 views

ブログで社会貢献です^^

 

こんにちは♪
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

自己紹介はこちら ⇨⇨

今日は愛媛県松山市にいます。
ちょっと予定がすっぽり空いてしまい、フライトまでどーじよー、なんなら松山観光しちゃおうかと思っているウスイッチです(笑)

 

先日書いたブログ。
広告代理店時代の戦友と行ったお店が面白かった。
やきとり家すみれ 中目黒店は体験型?

で、なんと僕のこのブログを読んで1人このすみれに行ったそうです^^

外苑前BOUQUT(ブーケ)の西川さん。

先日サロンにお邪魔させていただいた際に、「碓井さーん、この間あそこ行ってきました^^」って。

 

ブログで社会貢献じゃないですか?(笑)

 

そのブログの最後にこう書いてあります。
「美味しいやきとり屋さんなので、お近くに行った際は行ってみてくださいね♪」
だから、行った。

 

ブログの威力というかデジタルの文化って凄いな〜と思うわけです。
完全にインフラ化していますね。
※インフラとは電気、水道、ガス等、生活の基盤を形成する構造物

 

僕の言いたいこと、伝わってますか〜?

 

人は常に情報に触れていますよね?
通勤電車の中、ソーシャルメディアで皆何やってるんだろう?とか、この人のブログ面白いんだよな〜とか、スマフォがでたことで、スマフォに接触する時間が劇的に増えてますよね。

ということは、デジタル上に何かしらの情報があれば来店への「きっかけ」になりませんか?

だって、現にデジタル上に僕の体験談の情報があって、そのお店に足を運んだ、わけですよね。
僕自身も友達が渋谷の○○で食事しているのを見て、次行ってみようと思って行ったお店結構あります。

 

例えばですが、美容師さんが周りのお店を紹介したり、そこで働く人と一緒に撮った写真をアップしたり、そういう記事が多くなると見ている読者はここの美容師さんいいな〜行ってみようかな、と思う人でてくるんじゃないでしょうか?
美容師さんって色んな職業の方を相手に施術します。
だから、美容師さんが地域の関係性を広めてもいいのではないかと思います。

 

関係性ができた結果、モノやサービスが売れる。
そのために何をするのか?
美容師さんの発信でお客さまがそれに沿って動いてくれる。ブログにはそんな力があるんですよね^^

 

 

 

楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。