「個性」(Personality)を出すってどういうこと?

129 views

「個性」(Personality)を出すってどういうこと?

 

こんにちは♪
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

自己紹介はこちら ⇨⇨

 

今日は「個」を出すってどういうこと?という記事です。

「個」を出すことは今の時代はとても必要なのではないでしょうか?
最も個を出しているのが芸能人、タレント、モデルさん等ですよね?

でも、よく見てみてると、誰でも個を出していると思うのです。
僕が最近行っているファイティングジムの先生や、
書道の先生、調布市場の魚屋のおっちゃん、どの職業の方でも
個がでています。

そして、そこに集まる人がいますよね。
今だからできる個性を出すこと、ソーシャルメディアがあるから出す「場」がありますね。

では、デジタル上でそれを出す場合は???
ひとつは、これ。
Googleオーサーシップっていうやつ。
スクリーンショット 2014-01-26 2.16.38
僕の写真がある。
他の記事よりクリックされやすいでしょ?
個が出てるでしょ?

興味のある方は、下記記事書いてあるので、見てみてね!
Googleオーサーシップ過去記事はこちら
Google検索表示で誰が書いたかを明確にする設定グーグルオーサーシップ
見つけてもらう、知ってもらうためにどうするのか?〜グーグルオーサーシップ〜

 

そして、もう1つはこれ。
昨日も書きましたが、
Youtube動画マーケティングで集客する3つの方法とは?
美容室でのYoutube(ユーチューブ)マーケティング活用で集客につなげる方法

 

Youtube動画マーケティング!!!
スクリーンショット 2014-01-26 2.17.19
色んなところからウェブサイトを見ることができるようになりました。
ユニバーサル検索ですね。
※ユニバーサル検索って何?という方は、昨日書いた記事に書いてあるので見てみてね!
Youtube動画マーケティングで集客する3つの方法とは?

自分を知って欲しかったら、見つけて欲しかったら、まずやらないといけないですよね?
例えばAKB48はGoogle+とかも毎日更新している。
総選挙で戦う彼女たちは毎日発信して知ってもらう努力をしているように見えます。
ましてやそれが彼女たちの今後のビジネスにもなっていくわけですよね。

ビジネスをしているわけです。
10代、20代がビジネスをしている。凄いことです。

ビジネスとして捉えないと「向いてない」とか「苦手」とか「センスないし」こんな発言がでてくるかもしれません。
ビジネスとして捉えたら、やらないといけない!ワケです。

 

ここの違い分かりますかね?

 

僕がブログを書き始めるときもそうでした。
「文章力ないし」「書いて何になるの?」「恥ずかしい」。。。
文句言われたり、見てるこっちが恥ずかしいとかとか、色々ありましたよ、そりゃー(笑)
でもね、今どうなってるか?というと、僕のブログを読んで共感して頂けるお客さんがいる事実があります。

 

それで実際にお会いすると「やっぱウスイッチって熱いよね?」と言われます。
僕は「個」だな〜と実感します。
そして、僕が体験したことを美容師さんにお伝えして、ご来店いただけるお客さまと関係性を築いて欲しい!そんな風に思って活動しています。
例えば、最近事例としてよく出させて頂きますが、
「ヘアカラーアドバイザー」と検索すると

スクリーンショット 2014-01-26 2.18.25
1ページ目に動画が出てる!

Youtube動画作成は僕の師匠の平松さんのセミナーを出てすぐ行動に移してこの結果です。
加邊さんの結果を最近よく出すのは彼が約1年蓄積した今反応や結果がどんどん出てきているからです。

 

僕の考えは、お店に属している(お店のホームページがある)から個が生きると思っています。
今は個人で仕事もしているのでそう思われがちですが、違います。
サロンというお店に属しているスタッフさんたちがいるからパワーがあるし、
結果に結びつきやすいということです。

 

ひとりでブログ書いてきてその辺りの時間がかかることは重々承知ですしね!

 

「個」を出すことに困っているサロンさん、ウスイッチに気軽にご相談くださいね!

来週、再来週もサロンオーナーからご連絡いただいたので、お話してきます^^

 

今日はセミナー頑張ります!

 

では!

 

 

 

 

楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。