ヘアスタイルの数が多い美容師さんは、お客さまからの信頼も厚いんじゃない?

181 views

ヘアスタイルの数が多い美容師さんは、お客さまからの信頼も厚いんじゃない?

 

おはようございます♪
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

自己紹介はこちら ⇨⇨

 

ヘアスタイル数を多く持ってる美容師さんってお客さまからの信頼も暑いのではないでしょうか?
ヘアスタイル写真を撮影するときって凄く信頼関係が浮き彫りになりませんか?

僕の経験上スタギャラ(ヘアカタ)の写真撮影で最初は断られるケースが多いのです。
ところが1年ぐらい経つと、それが逆になります。

アプローチの方法ももちろん重要ですが、スタギャラ(ヘアカタ)にヘアスタイル写真が多く載ってることは、つまりお客さまの信頼の量と認識するのだと思います。
それを証明するように、ヘアスタイル数の多い美容師さんは、どんどんヘアスタイルが増えていっています。
もちろん、集客、売上が伸びているのは当然の結果です。

 

「この人だったら間違いない」

 

こんな言葉を言ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか?
会ったこともない、面識すらない未来のお客さまに何を伝えますか?

 

僕らは難しいですが、美容師さんには魅せれるヘアスタイルというデザインがあります^^
デザインをたくさん出してみてもらって、そして、
「この人だったら間違いない」
と言ってもらえたらどうでしょうか?

そのお客さまは次回のリピートの率、、、高いのではないでしょうか。

知ってる。この度合いの大きさで次回来店率が変わってくると思います。

 

あ〜知ってる。
知ってる。
そこね〜知ってるよ〜。○○さんがいるところでしょ?
めっちゃ知ってるよ!当たり前じゃん!

知ってるの言葉だけでもこれだけ温度が違ってくるワケです。
って、、、伝わってますか〜?

 

美容師さんが、「こいつにホームページ制作とかDM制作頼んで大丈夫かよ?」と思ったとします。
僕はブログを読んでいただいて納得した後で、依頼をいただけるようにしたい。
信頼してよ!と言ってもする人いないじゃないですか?

だから、毎日書いているブログを読んでもらっています。

合わなければそれまでですよね。それは仕方がないことなんです。
考え方が合わない人はたくさんいます。
合う人もたくさんいます。
この世に100%はないですから。

 

それでも僕に依頼していただく美容師さんがいます。

その美容師さんに聞くと、ウスイッチさんのブログ100記事以上読んだよ。とか言われます。
僕はヘアスタイルを打ち出せないので、ブログを書いています。
美容師さんは両方できます。
素敵な仕事は魅せて活かされると思うのは僕だけでしょうか?
 

 

楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。