発信していれば、そこに共感してくれる人が見てくれる。

230 views

発信していれば、そこに共感してくれる人が見てくれる。

 

こんにちは♪
美容室専門
スタッフ成長促進アドバイザー&POPアドバイザー
ウスイッチこと碓井勝範です。

 

今日は朝一で大嫌いな歯医者へ。
予想以上の大きな虫歯をどう攻略すべきか先生と話合い。
そして、麻酔。。。この半年で通算何本打ってるんだ???
とどーでもいいことを思いながら、治療してもらいました。
そろそろ、麻酔が切れそう。痛むのか痛まないのか?なんて不安な気持ちいっぱいでブログを書いています。

 

 

一昨日、お伺いさせて頂いた M-ONE PLANNINGさんで驚いたことがありました。

 

それは、M-ONEさんで打合せ中、マーケティング師匠の藤村先生の話をしていたとき、お茶を持ってきていただいたスタッフさんが、「いつもブログ見てます♪」と言ったんです。

 

僕は「藤村先生の見てるんですねー」って言ったら、、、

 

藤村先生のは当然なのですが、

 

なんと!僕のブログも見てくれてたんです^^

 

先日も美容室au-be大林さんとお会いさせて頂いたときも同じことが起きました。

 

発信していれば、そこに共感してくれる人が見てくれる。
テンション上がりますよね^^

だって、人が書いてて、人が読むんですから♪ 読んでもらうためのテクニックは必要ですが、書いてて読んでくれる人がいる嬉しさ。ここじゃないですかね。

ここがないと小手先テクニック野郎になっちゃうんじゃないかと思います。

 

誰に伝えてるか?そんなことを思うと書けなくなってしまうかもしれません。
でも、毎記事は無理でも伝えたいという気持ちを入れて書く。少しずつでいいじゃないですか。いきなりできないんですから。僕は2年半やってますが、まだまだですし。

 

お前はどーでもいいよ!

 

そーですね 笑

 

美容師さんって本当は継続の力を一番理解している人たちなんじゃないかと僕は思うワケです。
美容専門学校2年、アシスタント3年(お店によって異なります)、スタイリストになるために5年継続して技術を学んでいるワケですよね。

5年ですよ!5年!!!

おぎゃーって生まれた赤ちゃんが「早いもので来年小学校だねー」なんて会話がでるぐらいの年数。。。。。。く、伝わらないか。。。。ま、例えはいいんですが、僕が言いたいことは、美容師さんが一番「継続の力」を理解しているってことです。

 

すると、こうやって声をかえて頂ける。
単純ですが、そのスタッフさんにも親近感湧きますよね?嬉しいですよね?
初対面でもね。

 

時間はかかります。即効性がないとブログを書かなくなるから多いと思います。

 

知るのと知らないとでは全然違う。

 

僕は発信するって、そこに共感してくれる人が見てくれるという、この小さな喜び、嬉しさの積み重ねなんだと思います。

 

そう思いませんか?

 

 

 

 

楽しいを仕事に♬

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範(ウスイッチ)の自己紹介 売上を自ら組み立てられる人財を育成、輩出したい!!! ◆ ミッション(使命) 「みんなで笑顔をつなぐ」 【売る力】をトレーニングによって身につけ売上が上がり笑顔が増える その笑顔をお客様が次のお客様に伝えていく、そんな素敵な社会を作っていきたい! ◆ パーパス(存在意義) 「すべての人の物心両面の豊かさの追求」 独自開発したプログラム、私自身の経験という資源を使い、お客様の仕事の質の向上を目指し、お客様の人生の豊かさの向上にも寄り添っていきたいと思います。 ◆ ヴィジョン(指針) 「目先の短期的な成果ではなく、見えない未来を予測し長期的な成果の仕組みを作る」 目先の成果を追っていても、小手先のテクニックを覚えても、ほんの一瞬の成果しか出ません。会社は長期的な反映が必要です。私たちの資源を使い、見えない未来を予測し、長期的な成果を出す仕組み作り、勝ちパターンを手に入れて頂きたいと思っています。