ブログの記事ネタに困ったら。Part2 美容室勉強会・技術講習

187 views

ブログの記事ネタに困ったら。Part2 美容室勉強会・技術講習

 

こんばんは♪
美容室専門
スタッフ成長促進アドバイザー&POPアドバイザー
ウスイッチこと碓井勝範です。

 

今日朝のみのもんたさんの会見。
なんだかこれが日本なんだーと感じた瞬間でした。
報道番組に出てるみのさん。
息子が捕まる=報道の仕事はできないんじゃ?の空気。
子供の責任は親の責任かもしれませんが。。。。なんか煮え切らない気分。。。

 

 

さて、ブログの記事ネタで困ったら。Part2 です。
美容師さんがブログを書く際、参考になれば幸いです^^

前回の「ブログの記事ネタに困ったら。Part1 お客さまの声」は こちら

Part2は、「勉強会・技術講習」。
記事にする際、皆さん、どう書かれていますか?

—————————-

とてもタメになる勉強会でした!

—————————-

なんて書いて人いませんか?

僕の場合だったら、このポイントをおさえようと思います。

 

勉強会を行った原因
ここ最近○○でお悩みのお客さまがとても多かった

 

勉強会を行った理由
○○についての悩みを解消したい。

 

タメになる勉強会というのは、美容師さん側の視点ですよね。他の人が良い勉強会と言わない限りは。
勉強会を行う意味を伝えると、それはお客さま側に立った視点になりませんか。

 

勉強会。同じことを行っているのですが、伝え方によって受け取り方が変わり、感じ方が変わりますね^^

 

これから、伸び放題になったこの頭をさっぱりしてもらいに美容室に行ってきます♪

 

では。

 

 

楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。