ヘアスタイルと予約数の関係性・・・|スタギャラ&ウェブ予約

190 views

ヘアスタイルと予約数の関係性・・・|スタギャラ&ウェブ予約

 

こんにちは♪
美容室専門
集客・販促で売上アップアドバイザー&POPアドバイザー
集客相談所のウスイッチこと碓井勝範(@kat1173)です。

自己紹介はこちら ⇨⇨

 

最近 ウェブ予約 と ヘアスタイル の関係性を見ています。

お世話になっている恵比寿クローバーさんのスタギャラ♪
恵比寿の美容室クローバー
クリックすると、HPにリンクします(^.^)

ヘアスタイルの発信を2011年から行って頂いています。

スタイル数も  100 を超えています(^.^)
クローバーさんもお客さまの手間をかけさせない簡単ウェブ予約を使って頂いています。
但し、このツールを導入しても予約が劇的にアップするワケではないと思います。

 

なぜか?

 

発信してお客さまに伝えないと使ってもらえないからですね。
なぜこのウェブ予約を導入したのか?お客さまにとってどういうメリットがあるのか?
クローバーさん含めスタギャラご使用頂いているサロンさんはほぼ書いて頂いています。
だから、お客さまはウェブ予約を使ってくれるんですよね^^

 

ツールに価値があるのではなく、

そのツールを使う「人」がいるから価値になる。

これが僕の考え方です。

 

美容師さんの商品であるヘアスタイルをたくさん打ち出し、お客さまの好みに合ったヘアスタイルがあった時、すぐにアクションできる導線がある。それが、ウェブ予約だと僕は思います。

 

お客さまがツールを使って頂けるから、
美容室マーケティングができ、
更にお客さまにとってメリットのある展開が生まれるんだと思います。

 

そうしたら、ウェブ予約を使って頂いているサロンさんを比較してみました。

一方はヘアスタイル数があるサロンさん

もう一方は、代表的なヘアスタイルを掲載しているサロンさん。

結果から言いますと、新規客の割合 がヘアスタイルを定期的に更新しているサロンさんが、更新していないサロンさんの およそ 1.75倍 でした。

 

単月の割合ですので、これから半年、1年、3年で見た時に、面白い結果になりそうな予感がします^^

 

 

楽しいを仕事に♬

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。