秋田書店を元社員が提訴

244 views

秋田書店を元社員が提訴

 

こんにちは♪
美容室専門
スタッフ成長促進アドバイザー&POPアドバイザー
ウスイッチこと碓井勝範です。

 

元社員が秋田書店を提訴したというニュースが流れていました。
むむ〜〜と思って見てみると、漫画誌の読者懸賞で当選者を水増し、それを訴えたら解雇〜!というニュース。

 

おだやかじゃないですね〜。

 

しかも、

編集長から
「会社にいたかったら上から言われたことを聞き、文句を言わずに仕事をしろ」

「他言したらお前をつぶす」
と言われたそう。

 

さらに、穏やかじゃないですよね〜〜(〜〜;)

 

何でこれを取り上げたかというと、うーん、違うな、気になったかというと、ウソはバレるということ。

 

特に思うのは個人が発信者になったということかな。

Facebookやってる時点で、テレビ局と同じ発信側になってるということ。

 

発信を誰かに見せる、見て欲しい、伝えたい。

 

反応があるから楽しいよね?嬉しいよね?

 

でも、メディア化しているということは忘れてはいけないですよね。

 

だって、僕がこのニュースを見つけたのは、Gunosyで。

 

テレビじゃないんです。

 

この編集長も流れに乗らないと化石になってしまう気がするのは僕だけでしょうかね。。。

 
楽しいを仕事に♬

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。