[美容室] ヘアスタイルもブログ記事も発信の積み重ねが売上に変わっていく

109 views

ヘアスタイルもブログ記事も発信の積み重ねが売上に変わっていく

 

こんにちは♪
美容室専門
スタッフ成長促進アドバイザー&POPアドバイザー
ウスイッチこと碓井勝範です。

 

発信。

何を発信するのか?で読み手の価値が変わってくる。

芸能人・タレントなら、ランチに食べたことでもファンにとってはすごーく価値があること。
その人が何をしているのかが知れるから、じゃないでしょうか。

一般ぴーぽーの僕はというと、日々ソーシャルマーケティングを自分なりに考えたり、海行ったり、1坪の畑をしてみたり、雲撮ってみたり、仕事に対する考え方と趣味を日々綴ってる。でも一番はスタギャラやホームページを使っていただいてマーケティングを一緒に学んでいくことがメインです♪

 

じゃないと、本当の日記になってしまいますから~~!笑

 

発信を自分からやり、それを続けている美容師さんが増えていると思います。
そんなことを思っていたらこのような結果が目に映りました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
亀戸サンストリートにある美容室kakimoto arms offre(カキモトアームズオッフル)の加邉さんのブログ記事

ここです。

「僕のヘアカタログを見て、わざわざ結構遠くからご来店してくれたお客様」

 

以前から発信をしていたから、情報を蓄積していたからの結果だと思うんです。
今日から発信始めたとします。
それで、今日お客さまいらっしゃらないですよね?

ブログ・自社ホームページはストックコンテンツです。
セミナー受講の方は、分かりますよね(^.^)

ストック=蓄積 ですね。
置いておけばどこかの誰かが見てくれる可能性がある!ということです。

置いておかなければ、、、可能性は0です。

今回の加邉さんのケースも発信の積み重ね(ストック)が売上に変換されてますよね?

 

 

しかも!!!

 

 

お聞きしたら本当に遠いところからご来店されてたんです。

距離も関係ない ということですね。
これはデジタルでしかできませんね。

わざわざ遠くから来ていただく、そして、施術していただく、持ってる技術を最大限に発揮してお帰りいただき、次また来店いただくようブログを促したり、ヘアスタイルの更新を更にしていったり、、、。

技術力と発信力が売上に変える。今までは技術力だけでも良かったかもしれません。でも、今、オーバーストアといわれる業態でお客さんは選べなくなった。あらゆる検索をしてひっかかったサイトを見て決める。そこには今までになかった発信力が必要だと思うワケです。

 

 

ヘアスタイルやブログなどの 発信と蓄積。

 

気になった方は気軽にウスイッチに相談してみてくださいね~~(^.^)v

 

 

楽しいを仕事に♬

 

ウスイッチGoogle+

ABOUTこの記事をかいた人

碓井勝範の自己紹介 独自の手法「アナデジマーケティング」を活用して、お客様の成果に貢献します。企業理念は「成果の追求」です。 ぼくが目指すコトは2つ。 ぼくの研修を受けて「 思考変容 → 行動変容 」の2つを内発的動機付けによって行なっていただくこと。求める成果を達成するには、必ず必要になってきます。 「 気付き→ 思考の変容→ 行動変容→ 求める成果 」をプログラム化し社員さんの人間力、目標達成力、発信力、販売力、マーケティング力+技術力 = お客様から支持される(選ばれる)存在になっていただくことが僕の目標で、その社員さんが成果によって得られる人生の豊かさを手に入れるきっかけにしていただくことが目的です。